乾燥肌でも美白!エリクシールホワイトの感想と、お得で効果的な使い方

  • 2019年12月15日
  • 2019年12月15日
  • 美容

美白化粧品を使ってみたいけど、保湿効果が不安。

エイジング化粧品って高いし、何選べばいいか分からない。

そんな方へ向けた記事になっています。

私は、美白・保湿・肌のハリを全部したい。
でも、高級コスメは続けるのがキツイ。
そう思ってました。

この記事は具体的には、

〇エリクシールホワイトの感想と気づいたこと

〇保湿と美白ケアレベルを、低コストで最大化する方法

をお伝えしていきます。
なぜ「エリクシールホワイトなのか」も解説します。

特に乾燥肌の人には、かなり有益な記事になります。

美白化粧品は乾燥しやすい?

美白とバラ

「美白化粧品は乾燥を感じる」というのは、よくある話。
ちなみにこれは、ただの噂話や気のせいではないです。

美白化粧品で乾燥を感じる原因は、
配合されている成分にあります。

一口に美白成分といっても、
厚生労働省が認めた美白有効成分は12種類あり、
そうでないものも含めると相当な種類になります。

厚生労働省 | 化粧品・医薬部外品(https://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/keshouhin/

とはいえ、
1つ1つ厚生労働省のページを見ても、
キリがないので、例をご説明します。

例えば、よく聞く“ビタミンC誘導体”は、
○コラーゲンの生成促進
○メラニン生成の抑制効果
があるとされています。

しかし、同時に皮脂を減少させる作用もあり、
どうしてもお肌が乾燥しやすくなる面があるため、
相性の良い保湿成分を、配合する必要があるようです。

美白化粧品で肌がピリピリする、
ガサガサになってしまった・・・

こういった人の場合は、
●有効成分が肌に合わない
●保湿成分が不十分である
この2つが理由である場合が考えられます。

乾燥肌の人が美白化粧品を選ぶ時は、
どのような成分が配合されていて、
それが自分の肌に合うか?が重要だと言えそうです。

エリクシールホワイトの感想と気づいたこと

私は乾燥肌で、ずっと保湿重視の化粧品を使用していましたが、
ふとした時に顔を見たら、
それまでなかった(気が付いていなかった?)シミがちらほら。

まず購入したのが「エリクシール ホワイト デーケアレボリューション

・急に化粧品を変えることへの抵抗
・美白化粧品を一気にそろえる予算がない
という状態の中でも、
『つや玉』のイメージで、すごく試したかったエリクシールの1つ。

この商品は
「乳液」
「化粧下地」
「プロテクターの効果」
をこれ1本にまとめた万能アイテム。

化粧水とこれ1本で、
朝の下地までが完成するという
時短・コスパの面でも優秀。

エリクシール ホワイト デーケアレボリューションの感想

〇少量ですごく伸びる

〇しっとりとして、ファンデのつきが良い

〇化粧崩れしにくくなった

〇日焼け止めとして超優秀

1本使いきった時点で、
シリーズ全部そろえたい!という結論に至りました。

日焼け止めとしても化粧下地としても、
今の私に合っていると感じましたので、
全部そろえる前にまずは、
慎重に、エリクシールのトライアルセット(eT Ⅱしっとりタイプ)を試してみることに。
こちらも感想を解説していきます。

エリクシール ホワイト トライアルセットの感想

エリクシールトライアルセットの化粧水

エリクシールホワイト化粧水

こちらはとろみがあり、
ケースを振らないと出にくい感じです。

サラサラタイプによくある
『出しすぎ失敗』がなくて良いですね。

香りは優しいフローラル系。
キツイ香りではないので、
おそらく万人受けするかと思います。

夜用の乳液

エリクシールホワイト乳液

乳液にしては、サッパリ系です。
ドロッとしてなくて、とろり~って感じですね。

伸びもよくて軽い使い心地ですが、
かなりしっとりします。

心配していた美白化粧品にありがちの、
ピリピリ感は全くなし。

朝の肌はというと、ツッパリ感も無く、
しっとりしたまま良い感じで、
『美白化粧品なのに、ここまで潤うのか』
と嬉しくなります。

1週間のトライアルセットですが、
実際、化粧水は10日くらい持ちました。
エリクシールホワイト朝用乳液

乳液はきっちり7日でなくなりましたが、
その時点で化粧水・乳液ともに購入、現在愛用中です。

くすみがすっかり消えて、
肌に透明感がでました。

肌が明るくなったように感じるので、
ファンデの色をワントーン明るくしても
いいんじゃないかなと考えられるくらい。

コスパ重視なら、基礎化粧品は高い方が良い。【畑で置き換えれば、意味が分かります】

コストダウン

「美白ケアをしている女性」は、全国推計で約2,400万人、美白ケア投資額は、「通年美白ケアをしている人」で4.3万円という数字がでています。
参照:資生堂調べ(https://www.shiseido.co.jp/haku/laboratory/aw/release/topic2.pdf

美白ケアには大きく3アイテムに分けられ、
各アイテムに期待できる効果は違います。

1、日焼け止め・・・守る
2、化粧水・乳液・・・整える
3、美容液・クリームなど・・・ダメージを修復する

毎月限られた予算で効果的に美白ケアをするには、
何をどういう比率で購入するか?
が重要になってくると思います。

無理なく継続することがカギ

美白ケアで最も大切なことは
無理なく持続できることだと思います。

一日さぼっても大丈夫、なわけありません。
日焼けケアで失敗した経験がある方なら、
十分ご存じだと思います。

とはいえ、高価です。

スペシャルケア用品は高価なものが多く、
『やらかしてしまった!』という時のレスキューには必須ですが、
基本のケアを節約してまでそろえるというのは、
美白ケアをトータルでみると、
とても効率が悪いのです。

肌を畑の土に例えると、

土がカラカラに乾燥してから、栄養剤をまく事になる

⇒土壌は栄養を十分に吸収できず、ほとんど改善しない
⇒ダメージ量が多いので、栄養剤が豊富に必要
⇒土壌を回復させるには、たくさんのコストがかかる

土を潤していて、悪くなったら栄養剤をまく事になる

⇒そもそも、栄養剤は基本的に必要ではない
⇒ダメージを受けても少ないため、栄養剤は少しで十分
コストを最小限に保つことができる

つまりは、スペシャルケア用品のお世話にならないように
日頃のケアを行うことが、
結果的に美白ケアでのコスト削減と美肌につながります。

 

エリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトの違い

どちらも
・肌にうるおいと透明感
・肌になめらかなハリを与える
という事は同じです。

ただ一応、先発「エリクシールシュペリエル」
後発に「エリクシールホワイト」のようです。

「つや玉」と最初言われてたのはシュペリエル、
その後新たに、顔全体の明るさにも着目したのがホワイトです。

大きく違うのは、有効成分

エリクシールシュペリエルは、ハリ・ツヤ重視のトラネキサム酸を配合。

エリクシールホワイトは、美白重視の4MSKを配合

「その他の成分」も多少異なりますが、
着目すべきは、トラネキサム酸か4MSKかだけです。

トラネキサム酸は、美白でもよく聞きますが、
乾燥にも有効な成分です。

そして4MSKは、美容界で話題沸騰中の成分。

資生堂独自で、厚生労働省認可。
13年かけて実用化になった安全性の高い成分。
溜まったメラニンを排出する効果を持ちます。
現状で副作用の報告はなく、
肌荒れなどの危険性も低いと言われています。

参照:資生堂公式サイト(https://www.shiseido.co.jp/haku/laboratory/dictionary/18.html

この「4MSK」がお得に試せる

資生堂の美白ケア商品として、
HAKU」は有名ですが、
HAKUの有効成分も「4MSK」です。

ただし、HAKUはエリクシールよりも高いので、
4MSKを試してみたい人は、
エリクシールホワイトの方がお得です。

 

ちなみに、エリクシールホワイトを全部使う前に試した、
デーケアレボリューション」は、トラネキサム酸です。
使っている時「しっとり感」を感じていたのですが、
これが「つや玉」の正体かと思います。
これも十分、優れものです。

 

エリクシールホワイトのさらに効果的な使い方

美白

毎日のケアでも十分ですが、
さらなる美白肌を保つコツは、
毎日の基本のケアに加えて、
定期的にスペシャルケアをすること。

最後に、エリクシールホワイト化粧水での
定期的なスペシャルケア方法をまとめました。

コスメカウンセラーの方に教えてもらった方法ですが、
実際に試すようになってから、
驚くほど肌が変わっています。

しかも意外に使わないコットンも、
スペシャルケアで使いきれますよ。

 

① コットン全体に、ひたひたに化粧水を浸透させます。
② 気になる頬や口元を中心に、じわぁ~という感触を楽しみながら、化粧水を押し込んでいくイメージで優しくタッピングします。
③ 肌がもちもちしてきたら、終了。あまり長くしすぎると、せっかくの保湿成分が乾いてしまうので、引き際が肝心です。
④ 乳液を手のひらに多めにとり、両手につけて顔をふさぐようにして温めながら、じっと押さえて押し込みます。

※③の後のコットンは、まだ化粧水が残っていてもったいないので、全身どこでも、気になる箇所をパッティングして使い切ります。
コットンが乾燥したかな・・・と感じたら諦めて捨てます。

この方法で嬉しい事は、
月の化粧品の出費がかなり抑えられています。

肌が荒れる度に、
ちょこちょこアイテムを買い足ししていましたが、
無駄使いだったな、と気づきました。

エリクシールホワイトの実力はかなりのものだと実感しています。
トライアルはかなり安いので、試す価値はあると思いますよ。

エリクシール_ホワイトトライアル_スペシャルサイト

広告