マキアージュ アイシャドウは色の使い分けが超重要。色選びとツヤ感テクニック。

大手化粧品メーカー資生堂の大人気ブランド「マキアージュ」。

 

幅広い世代の方から支持されており、

街中でもよく見かけますね。

 

そんなマキアージュですが、

アイシャドウだけでもたくさんあるので、

どれを選んだらいいのかわからない・・・!

となる方も多いかと思います。

 

今回は、色々試してみて、

マキアージュの最強アイシャドウはこれだ

と思える2つをご紹介します。

 

そもそも何でマキアージュのアイシャドウがいいの?

化粧をする上で必要不可欠な「アイシャドウ」

といっても色々なメーカーから

様々な種類のものが販売されていますよね。

 

では、マキアージュのアイシャドウの

魅力とは一体なんなのでしょうか。

 

マキアージュならではの艶感

マキアージュのアイシャドウの特徴は、

上品な艶感」です。

 

少しずつ色を足していたつもりでも、

ついつけすぎてしまい、なんだか不自然に・・・

なんて経験ありませんか?

 

マキアージュのアイシャドウは、

とても細かく上品なラメが使われているので、

重ね塗りしても厚塗りになりにくく、

自然な艶感を演出できます。

 

可愛くて上品なパッケージ

上記は「マキアージュドラマティックスタイリングアイズ」です。

マキアージュが幅広い世代の方に支持されている理由の1つが、

可愛くて上品なパッケージ。

 

マキアージュのパッケージは、

上品さと可愛らしさを兼ね備えているので、

学生さんやOLさん~主婦の方まで

年齢を問わず使えるように

工夫して作られているのです。

 

マキアージュアイシャドウはどんな色を選べばいいの?

アイシャドウには、たくさんの色があります。

色まで迷ってしまいます。

 

ブラウンにしてみようかな?と思っても、

同じブラウンにも色に違いがあったり…

 

自分に合う色を知っておくことで

選びやすくなると思います。

さらっとですが、「自分に合う色の見つけ方」が

ありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

自分に合う「アイシャドウ色」の見つけ方:①血管の色を見る

イエローベース・ブルーベースって聞いたことありませんか?

これは、自分の肌色タイプを表すもので

アイシャドウなどの色を選ぶ際に役立ちます。

 

そんな肌色タイプですが、

血管の色を見るだけで簡単に見分けることができますよ。

 

手首の血管を見てもらって、

青色ならブルーベース・緑色ならイエローベースと言われています。

 

自分の血管を見て、ブルベ・イエベの判断が付いたら、

後ほど何のアイシャドウ色が合うかお伝えします。

 

自分に合う「アイシャドウ色」の見つけ方:②ファンデーションに合わせて選ぶ

血管の色で肌色タイプは見分けることができますが、

実際につけるのは目元になるので

ファンデーションの色に合わせてあげることが大切です。

 

肌色タイプと同じファンデーション

を使っている方は、そのままで大丈夫です。

しかし、コントロールカラーで肌色を調整している方は

それに合わせた色を選ぶようにしましょう。

 

基本的には、

●ピンクやグリーンの青色系コントロールカラーを使っている方 →「ブルーベース」
●イエローやオレンジの黄色系コントロールカラーを使っている方 →「イエローベース」

がお肌に馴染む色となります。

肌の色に合わせる必要がありますよ。

 

マキアージュで使いやすい最強アイシャドウとは?

そんなマキアージュのアイシャドウですが、

私が色々試してみておすすめできるアイシャドウを

パウダータイプとクリームタイプで

それぞれピックアップしてみたのでご紹介します。

 

マキアージュ デュアルグロウアイズ

マキアージュ デュアルグロウアイズ

ちなみに本記事を書いた後に気づいたのですが、

デュアルグロウアイズは、もう廃盤でネットでは

売っていないようです。。。すみません。

 

魅力だけ一応、お伝えします。

マキアージュデュアルグロウアイズは、

色の発色は控えめですが、

少し大きめのラメで目元を一気に華やかにしてくれます。

 

ホワイトとベーシュのみ使われているので、

何色も重ねてグラデーションを作る必要がなく、

片方ずつつけたり、

2色を混ぜてつけてみたりするだけで

メイクが完成しちゃいます。

 

「朝は時間がなく、時短メイクしたい方」
「乾燥が気になっていてクリームチークを試したい方」

と思っている方におすすめです。

 

ちなみにこのアイシャドウは、ブルベ・イエベ

どちらでも使える中間色になっているので

色選びに悩まされる心配もありませんよ。

 

マキアージュ トゥルーアイシャドウ

マキアージュ トウルーアイシャドウ

とっても細かいラメが使われていて、

自然に立体感を作ってくれるのが

トゥルーアイシャドウ。

 

マキアージュのアイシャドウの中で、

つけたときの自然さや上品さが

とても優れていると感じたのがこの商品です。

 

たくさんのカラー展開がありますが、

基本的には

ブルーベースの方は「BL250・BL231・BE323」の中から。
イエローベースの方は「VI233・PK232・BR264」の中から。

選ぶと、肌に馴染みやすいのでおすすめです。

 

ですが、もし違うタイプの色を選びたい場合は、

目尻にワンポイントとして」つけるようにして

ブラウンなど肌馴染みの良い色を

たくさん使うようにすると、

自然な仕上がりになりますよ。

 

 

マキアージュアイシャドウに、さらにツヤ感を出すワンポイント

マキアージュのアイシャドウは、

つけるだけで自然に艶感を出してくれますが

そこに一手間加えるだけで、

より上品にお化粧を仕上げることができます。

 

誰でもできる簡単な方法なので、

ぜひ試してみてくださいね。

 

マキアージュ デュアルグロウアイズのツヤ感アップポイント

デュアルグロウアイズに、

艶感を出してあげる1つ目のポイントは「指でつける」ことです。

 

専用のチップがついていますが、

指を使ってあげることで

塗りすぎを防げて自然につけることができます。

 

具体的には、

まずベーシュの色を中指ですくってアイホール全体に目頭~目尻へ、まつ毛の生際~上の方に向かって、ポンポンっとつけていきましょう。

 

全体に均一につけ終わったら、

ホワイトの色をつけていくのですが

ここで2つ目のポイントです。

 

今度は人差し指で、軽くラメがつくくらいの量をすくって、黒目の上を中心に「外側にいくにつれて薄くなるように」つけてください。

 

このホワイトの色が艶感を出してくれるのですが、

つけすぎるとギラギラしてしまうので

あくまで少量を意識してつけるようにしてくださいね。

 

マキアージュ トゥルーアイシャドウのツヤ感アップポイント

マキアージュ トゥルーアイシャドウは、

全ての色のラメが細かく、

艶感が出やすいのがメリットですが

パウダータイプなので乾燥に弱い

というデメリットがあります。

 

そこで重要なのは、

アイシャドウを塗る前の下地の塗り方です。

 

下地は、瞼にどんなふうに塗っていますか?

 

実は、顔と同じように塗っていると、

逆にアイシャドウが崩れてしまいますので、

あくまで薄く、均一に塗ることが大切になります。

 

塗り方は簡単で、

手の甲に下地をつける → 中指にクルクルっとつける → スタンプをするように瞼に何回もポンポン

こんな感じで馴染ませていく方法です。

こうすることで、

二重の幅などにアイシャドウが

入ってしまったりするお化粧崩れを防げるようになりますよ。

 

大人気ドラマティックスタイリングアイズってどうなの?

ドラマティックスタイリングアイズというアイシャドウは知っていますか?
ゴーシャスな金色のパッケージが特徴の、

マキアージュのアイシャドウです。

⇨⇨⇨(資生堂公式)マキアージュドラマティックスタイリングアイズ

 

今回、おすすめする最強アイシャドウには入れませんでしたが、

ドラマティックスタイリングアイズも

検討されている方は多いのではないでしょうか?

 

そんな方に比較してみた感想をお伝えします。

 

マキアージュの中では人気が高い

マキアージュの中では1.2を争うくらい人気のアイシャドウで、

ドラックストアの店頭などでも、

目立つ場所に置いてありますよね。

 

色展開もとても多く、

普段使い向けの定番アイシャドウです。

 

実はドラマティックスタイリングアイズ、

トゥルーアイシャドウに1番近く、

とても似ているアイシャドウになります。

 

私が使ってみて感じたこと

ドラマティックスタイリングアイズは

実際に使ってみると、ツヤ感が抜群で

グラデーションもとても綺麗です。

 

ですが、私が感じたのは、

1つのアイシャドウに対して同じような色が多く、

あまり使わない濃い色のパレットが大きいな

と感じたことです。

 

実際にアイシャドウを使っていると、

似たような色が3色あっても、

それを全て使うことは少ないですし、

1番濃い色なんかは少量で、

十分なので余ってしまうなと少し不便に感じました。

 

仕上がりはとても良かったのですが、

ドラマティックスタイリングアイズよりは

トゥルーアイシャドウの方が実用的で、

ワンポイントの色も入っていたので

私としては使いやすかったなと思いました。

 

マキアージュのアイシャドウはやはり優秀すぎる。

マキアージュ デュアルグロウアイズ

色々な化粧品を試してきましたが、

マキアージュのアイシャドウは

ナチュラルながらもメリハリのある立体感を

だせるところが、とても優秀です。

 

アイシャドウ選びに迷っている方は、

ぜひマキアージュのものを試してみてくださいね。

 

 

 

 

マキアージュ デュアルグロウアイズとトウルーアイシャドウ
100navi-公式Twitter-
広告