アミノ酸系シャンプー「ソワソワ(sowasowa)」使い心地と香り。店舗に行かなくても買う方法

  • 2019年3月12日
  • 2019年9月12日
  • 美容

ドラッグストアやコスメショップに並ぶシャンプーの数々

お安いものからお高いものまで、

ものすごい数が並んでいます。

 

種類豊富なのはありがたいのですが、

一体どれを使ったらいいのか・・・・

いまいち分かりませんよね。

 

シャンプーは自分の髪と地肌の状態、

目的別に選ぶべきです。

 

地肌に優しい洗浄力を求めているなら、

「ソワソワ(sowasowa) ピュアダメージケア シャンプー&トリートメント」がおすすめです。

 

コスメランキング雑誌で1位を獲得して注目を集めましたが、

実際に使ってみるとものすごく髪がサラサラになります!

 

ちなみに、

髪がサラサラになるブラシ」に関しても記事を更新しました♪

 

髪と地肌に優しいアミノ酸系シャンプー「ソワソワ」

ソワソワの成分

ソワソワは洗浄力の面だけでなく、

トリートメントもしっかり考えられています。

 

洗浄成分はアミノ酸系をメインに、

界面活性剤の中でも、特にマイルドなものを厳選。

 

さらに「毛髪補修成分」がしっかり3種類配合されています。

シャンプーはあくまで髪を洗うものですが、

補修成分が入っているといないでは、かなりの差があります。

 

表面をコーティングするだけの成分を配合したシャンプーも多く出回っている中、

ソワソワには、

髪のハリ・コシをアップさせる補修成分がきちんと入っているのが高ポイントです。

 

ソワソワ公式では「6つの効果」がうたわれている

ソワソワ6つの成分
ソワソワ公式ホームページより

 

アミノ酸系の洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNaを使っていることにより、

地肌ケアの効果があります。

 

刺激性や洗浄力がマイルドな成分しか使っていませんが、

しっかり頭皮の汚れを落とすことが出来る成分です。

頭皮と同じ弱酸性なので不必要な刺激がないのは嬉しいですね。

 

また、

加水分解することで分子を小さくした

・シルク
・コラーゲン
・ケラチン

の補修成分が、

ダメージ補修・キューティクル補修・枝毛と切毛の予防をします。

 

髪表面が滑らかに整うことでカラーリング長持ち効果、

保湿効果も発動。

この6つの効果でサラサラの髪の毛を作ります。

 

噂の香りは「グラデーショナルブーケ」

ソワソワは香りがいいことでも有名です。

 

時間の経過とともに香りが変化する

立体的な「グラデーショナルブーケ」の香りです。

 

トップノートは、フルーツが強くみずみずしい香り、
次の、ミドルノートは、女性らしい色っぽい香り、
そしてラストノートは、まるで花束のような清楚な香り。

と、正にフレグランスみたいに、

手に取った時から洗っている最中、

乾かした後まで香りの変化を楽しむことができるのです。

 

ソワソワの香りにうっとりしながら頭皮マッサージで毎日シャンプー

見た目も超かわいいボトル

ソワソワのボトルはマカロンカラーのオフホワイトとベビーピンクで、

少し平らな長方形。

シャンプーではあまり見かけないボトルデザインです。

シンプルながらかわいいボトルで、

詰め替えずにそのまま使いたくなるおしゃれな感じです。

 

個人的におしゃれ系ボトルのシャンプーは

「見た目だけ」なことが多く、

ソワソワを最初に使う時は、ちょっとドキドキしましたが、

実際に使うと、その使い心地のよさにビックリしました。

 

手に出した瞬間からいい香り!

ソワソワは評判どおり、とにかくいい香りです。

最初はフルーツの香りが強く、

甘酸っぱくてなんともいえない優しい香りがします。

 

しっかり香ってくれますが、

強すぎたりキツい感じが全くない香りです。

 

地肌をよく濡らしてから丁寧にシャンプーしましょう。

補修成分が入っていますから、

しっかり泡立てて毛先まで包み込むと効果倍増です。

 

ソワソワの泡立ちから流すまでの感想

泡立ち

シャンプーの泡立ちは物によって様々ですが、

ソワソワは不自然な泡立ちがなくて本当に優しい感じです。

 

特にきしむこともなく洗えます。

すすぎ

しっかりすすいだら、トリートメントをつけます。

 

トリートメントは思ったよりさらりとしていて、

とろみやこっくりした感じはしません。

 

「本当についてるの?」というくらい軽い使い心地です。

でも、すすいだらちゃんとサラサラになるのでご安心下さい。

 

ソワソワは「しっとり」というより「サラサラ」という質感に仕上がるので、

ロングヘアで毛同士の摩擦が気になる人にはもってこいです。

 

洗いあがり

タオルドライとだんだん華やかな香りになってきて、

ドライヤーで乾かす頃にはフルーツよりの香りがフローラルに変化します。

 

日中は気になるほど香りませんから、

強すぎるという心配はありません。

 

ソワソワシャンプーのデメリット

店頭入手がしにくい

私はソワソワを雑誌で見てから気になって、

さっそく探しに行きました。

ところが一般的なドラッグストアには置いていません。

 

ロフトなどにはあるらしいのですが、

住んでいる地域によっては、そんなお店はないところもあると思います。

大型店舗や定番以外のコスメも扱っているお店がないと、

店頭入手は難しそうです。

 

洗浄力が弱いと感じる人もいる

洗浄成分が非常にマイルドなので、

洗い心地が弱いと感じる人がいるようです。

泡もモコモコ具合が弱く、ややへたりやすいかもしれません。

ソワソワは香りがいいことで有名ですが、

「なんだか香りがこもっていい匂いじゃない!」という意見もあるようです。

 

まぁ、どの商品にもネガティブレビューはつきものです。

 

ソワソワデメリットへの対策はなにか。

楽天通販がおすすめ

結局、一番楽だったのが公式ホームページでの通販です。

楽天でシャンプー・トリートメントをセット買いすると

送料無料だったので、安心して買いました。

 

洗う時は丁寧に洗おう

前述の「香りが嫌だという意見」と

「きちんと洗浄しているか」

というのは、関係があると思います。

 

きちんと頭皮の汚れを落とさないと、

嫌な臭いになってしまうからです。

 

洗浄力がマイルドなため、

最初に行うお湯だけの予洗いやすすぎなども

丁寧に行って下さい。

 

もしハードワックスやヘアスプレーで固めているなら、

その時だけは洗浄力が強いシャンプーを使うか、

2度洗いを徹底しましょう。

 

シャンプーの「仕方」を、ソワソワから始める?

 

確かにアミノ酸系は、

お値段が高いのに泡立ちが弱く、

洗浄力が物足りない人もいるかもしれません。

 

でもそれは、

市販されているシャンプーの刺激に慣れているからともいえます。

 

刺激の強い洗浄力が高い成分は安価で、

その分頭皮や髪の皮脂を必要以上に奪ってしまいます。

 

市販のシャンプーのように、

洗浄力が高いと、頭皮までしっかり洗わず、

ササっと洗う程度でもごまかせてしまうのです。

 

髪本来の成分に近いアミノ酸系シャンプーは、

丁寧に洗えば、これほど頭皮にいいものはありません。

 

ソワソワを使って、

丁寧に頭皮から洗うことにチャレンジしてみましょう!

 

ヘアオイルの記事も書いているので、

よかったら読んでみて下さい。

 

プロの手による「最新技術」の髪質改善は下記です。
これはかなりすごいですよ・・・!一度試す価値大

 

 

ソワソワシャンプー
100navi-公式Twitter-
広告