シワには成分が重要!シワに効く「成分」から考えた、本当におすすめする化粧水

  • 2019年2月5日
  • 2019年5月29日
  • 美容

毎朝、鏡を見るたびに感じる年齢肌・・・

いつまでもハリのある肌ではいられないのは分かっていても、

深く食い込むシワを発見して、

ついため息が出てしまうこと、ありませんか?

シワの主な原因は乾燥です。

 

乾燥を防ぎ、

保湿することでシワをつくらずに済む場合があります。

 

今回は

小シワ、加齢ジワに効果的な美容成分を肌質別に紹介します。

また、それらの美容成分の特徴、メリットについても説明します。

 

先に言いますが、この記事を読むことで、

自分のシワにあった美容成分・化粧品がわかる(なんとなくでも、見直せる!)

ことを目標にして読んで頂ければと思います。

別のテーマで「シミ」に関してもプチプラでおすすめ記事あります。

化粧品だけでなく、「内からのシミ対策」が書いてあります。ぜひ。

化粧品だけじゃだめ?シミを内からも外からもケア!しかもプチプラで対策!

小ジワにおすすめの美容成分

いつのまにか増えている小ジワ。

毎日化粧水・美容液・乳液・クリームと

スキンケアの基本を守っていても、

なぜか、増えてくるのが小ジワです。

 

ほんとやっかいですよね!

小ジワの原因は、保湿不足です。

肌質別におすすめの保湿成分を紹介したいと思います。

 

敏感肌の人が気にする小ジワには・・

昨今、

若い年代の女性を悩ませている敏感肌。

 

寒い季節、冷たい風に触れて赤くなったりしていませんか?

化粧水を付けている時にヒリヒリピリピリした経験はありませんか?

これが、敏感肌特有の症状です。

 

そんな敏感肌には、肌に優しい、

小ジワを防いでくれる保湿成分がおすすめです。

 

例えば、

天然素材のアラントイン。

アラントインには抗炎症作用があり、

ニキビ痕、火傷痕にも利用される成分になります。

穀物の胚芽など、

植物が新陳代謝を繰り返す際に生成される物質になるため、

安全性が高く、

敏感肌の方にも安心して利用できるというメリットがあります。

 

おすすめは花王・キュレル 化粧水

「花王・キュレル 化粧水」は肌に優しい弱酸性。

無香料、無着色、アルコールフリーです。

優しい付け心地で、

肌表面から内部の乾燥をしっかりと守ってくれる低刺激性の化粧水です。

有効成分:アラントイン、保湿成分:ユーカリエキスを配合。

 

花王・キュレル 化粧水の使用感

肌荒れが気になり、

昨年の冬に初めて使用しましたが、それ以来、ずっと使っています。

 

ただ、

どんな方にも合うわけでないようです

まずはサンプルか、もしくは

ややしっとりから試してみることをおすすめします。

脂性肌には

ニキビのできやすい脂性肌には、

肌にたっぷりの水分を補給してくれるセラミドがおすすめです。

肌内部が乾燥してしまい、

皮脂の分泌を高めてしまうことでべたつく脂性肌は、

肌内部までしっかりと水分を補給してくれる働きをもつセラミドがベストアイテムです。

おすすめはヒフミド エッセンスローション

小林製薬が販売している

ヒフミド エッセンスローションをご存知ですか・・・?

この化粧水には、

セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲの3種類のセラミドが配合されています。

 

ちなみに、セラミドには1から7まで6つの種類があり、

それぞれに機能が異なります。

ヒフミド エッセンスローションに配合されているのは、

高保湿の1と2、シワをケアする3です。

 

しかも、浸透しやすく高保湿、低刺激性の天然型セラミド。

少量でも肌への浸透が早いので、過剰な皮脂分泌の心配もありません。

 

ヒフミド エッセンスローションの使用感

少しとろみのあるテクスチャーですが、

肌に付けた後はさらっとした付け心地でさっぱりとした印象です。

乾燥が気になる寒い季節でも、重ね塗りすることもありませんでした。

 

ただ、

脂性肌でもニキビができやすい肌質の方は、要注意です。

使い初めの1週間は、様子見が必要かもしれませんね。

私はひたいとあごが脂性肌で、

ほおが乾燥しやすい混合脂性肌なので、

導入化粧水を付けた後、シワが気になる部分にコットンパックとして使用しました。

ヒフミド エッセンスローションをコットンに浸みこませて、

目もと、口もとの小ジワの気になる部分に置いて、数分。

BBクリームのノリも良く、小ジワも目立たなくなりました。

 

ヒフミドトライアルセットがいまお得♫

おすすめのヒフミド エッセンスローションが含まれる他、

トライアルセットは非常にお得で売っています。

キャンペーンが終わる前に、こちらで買った方がお試しとしてはピッタリですね。

 

小林製薬 ヒフミドトライアルセット

セラミド

 

加齢ジワにおすすめの美容成分

人は、誰でも年齢を重ねます。

手や首には年齢が現れやすいと言いますが、実は、顔にも現れます。

それが、シワです。

 

目もと、口もとの深いシワは年齢よりも老けて見せるだけでなく、

顔つきを変えてしまうことがあるため、

注意しなければなりません。

加齢によるシワ、小ジワを防ぐには、どのような美容成分を選べば良いのでしょうか。

 

レチノール

レチノールはビタミンAの一種になります。

コラーゲンを増やす作用があり、

肌にハリを与えてくれます。

 

2017年2月にシワを改善する効果があるとして、

厚生労働省から承認を受けている、

れっきとしたシワ改善美容成分になります。

 

ただ、

レチノールの効果は不安定。

紫外線、太陽の影響を受けやすいため、

夜のスキンケアに使用することをおすすめします。

レチノールが配合されている商品

人気は、オルビス・アンチサインズエッセンス!

目もと、口もとの深いシワに対応する美容液です。

 

ナイアシン

肌のコラーゲンをサポートする役目をもつのが、ナイアシンです。

聞きなれない成分ですが、

たるみ、シワを防ぎ、肌にハリを与えてくれる、魔法のような美容成分

になります。

 

ちなみに、ナイアシンはビタミンB群の一種であり、

ビタミンB3 とも呼ばれています。

(化粧品に記載される際は、ナイアシンアミドと名を変えます。)

 

ナイアシンが配合されている商品

ナイアシンが配合されているスキンケアといえば、SK-II サインズ アップ・リフターです。

SK-IIのスキンケアシリーズの中でも高い人気を誇るエイジングケア美容液になります。

おわりに

顔にできる小ジワ、

加齢ジワに効果的とされる美容成分、

その美容成分が配合された人気のスキンケア化粧品を紹介しました。

 

シワは毎日のケアで予防できる肌トラブルのひとつです。

小ジワ、加齢ジワに適した美容成分を選び、

シワをつくらない肌ケアを心がけましょう。

 

 

100navi-公式Twitter-
広告