スマイルゼミの英語がすごい!正しい発音を覚えられる秘密とは?【2年継続中】

2020年から新学習指導要領が改定実施され、

英語の授業が小学校で本格的にスタートします。

 

最近は既に移行期間に入っている事から、

すでに新学習指導要領が実施されている学校もあり

ますます子供の英語の学びについて気になります。

 

そんな中、スマイルゼミ では、

タブレットだけで本格的な英語を学ぶことができます。

 

スマイルゼミを受講すれば、

毎月国語・算数・理科・社会・英語が配信されます。

 

標準で英語もついているのは、

スマイルゼミと進研ゼミだけです。

 

スマイルゼミと進研ゼミのタブレット学習はどちらがいいかは、

以前に徹底比較しましたので、どちらか悩んでいる方はぜひ

 

◆スマイルゼミ◆

 

公式ホームページ | 進研ゼミ小学講座

 

 

2020年の新学習指導要領の改定に向け、

2018年は、スマイルゼミの英語の内容が大幅リニューアルされました。

 

我が家の小学3年生の息子は、

小学1年生からスマイルゼミを受講しています。

 

スマイルゼミを初めて2年になりますが、

スマイルゼミだけで、

簡単な英単語やあいさつができるようになりました。

 

そこで今回は、

「2018年にリニューアルされたスマイルゼミの英語」

について詳しく紹介していきます。

 

標準の英語だけではもの足りない?

スマイルゼミ小学3.4年の英語画面
スマイルゼミ小学3.4年の英語画面

 

「スマイルゼミの英語」には、

標準配信される英語と、

オプションで受講できる英語プレミアムがあります。

 

まずは、標準配信される英語について紹介します。

 

スマイルゼミを受講すると、

他の教科と同様に毎月英語が配信されます。

 

新学習指導要領では、3年生から外国語活動が始まりますが、

スマイルゼミでは1年生から英語が標準配信されます。

 

毎月配信される英語の講座は、4~5講座です。

 

1つの講座が約10分ほどで終わってしまうので、

1ヶ月に4講座では英語が好きな子には、

少しもの足りないかなと思います。

 

しかし、英語に慣れることが目標であれば

十分な内容だと思います。

 

標準英語の学習の目当て

1、2年生

楽しみながら英語を学習します。

ネイティブ発音の英語で聞き取ることができたり、

発音できたりすることが目標です。

3、4年生

身近な場面での会話文を通して、

基本的な表現に慣れ親しみながら、

英語への興味を育てます。

5、6年生

自己紹介や学校生活や身の回りのこと、

行ってみたい国や地域のことについて伝える表現を学びます。

 

1、2年生の英語の学習は、

主に単語を覚えることが中心で、

●最初の2講座…単語のフラッシュカード
●3講座目…単語を覚えるゲーム
●4講座目…まとめ

という内容です。

 

スマイルゼミ英語の特許技術

スマイルゼミの英語の1番の特徴は、

ネイティブの発音と自分の発音を、

目で見て比べることができることです。

 

これは、

スマイルゼミだけの特許技術です。

スマイルゼミ英語講座の発音を聞いている画面
スマイルゼミ英語講座の「発音」画面

 

このようにまず発音を聞いてから、

真似して発音し自分の声を録音します。

 

楕円の枠がお手本、

水色の丸が自分の発音になります。

 

楕円の枠に合うように、

うまく発音できたらPERFECTまたはGOODで合格です。

 

あまりにも枠から外れすぎていると、

TRY AGAINとなります。

 

息子は、自分の声を録音して聞くことが楽しかったようで、

PERFECTを目指し、何度も録音しています。

 

私も試しに何度か挑戦してみましたが、

PERFECTを取るのはなかなか難しかったです(汗)

 

 

なお、3年生からは、

簡単な会話の学習がスタートしました。

 

●最初の2講座…簡単なあいさつや会話
●3講座目…ゲーム
●4講座目…まとめ

です。

会話文も単語と同じように、

ネイティブの発音を聞き、

自分の声を録音して比べることができます。

 

会話になると、話すことが多くなるので、

枠に合わせるのが難しくなりましたが、

息子は楽しんで取り組んでいるようです。

 

ネイティブの発音を繰り返し真似ることで、

発音も良くなってきた。と思います。

 

スマイルゼミ

さらに学習したい時には英語プレミアム

標準の英語だけでは足りないという方には、

オプションの英語プレミアムをおすすめします。

 

英語プレミアムにはHOP、STEPの2種類と、

英検対策ができる英検があります。

 

HOP、STEPはいつからでも受講することができ、

最大学習時間は2年間になります。

 

英語プレミアムを受講すると、

毎月標準英語の4~5講座に加えて、

7~8講座配信されるようになります。

 

追加の受講費は、

HOP、STEP…月額680円~
●英検コース…月額2,980円~

となります。

 

1~2年生向けHOP

HOPは1~2年生むけで最初の1年目は、

英単語を見て・聞いて・発音して覚え、

英語の絵本や歌で「英語に慣れ親しむ」という内容です。

 

2年目からは、

英単語と基本挨拶と質問文を学習します。

 

HOPの内容は、これまで英語の学習経験のある子には

簡単すぎる内容かもしれません。

 

知っている単語がたくさん出てきた。

ということもあるようです。

 

これまで英語を他で学習したことがある子は、

1~2年生でもSTEPから始めることをおすすめします。

 

HOPコースをやってみて

息子は、

全く英語の経験がなかったのでHOPコースからスタートしました。

 

英語の歌が気に入り、

覚えてよく口ずさんでいます。

 

スマイルゼミの英語だけで、

英単語をたくさん覚え、

英語の発音がよくなったように思います。

 

ある日息子が、

プリオフィッサーってなんだ?」と聞くので、

わからない」と答えると、

何度も発音してくれました。

 

何度か聞いて、

ようやくPoliceOfficer=警察官と言っているとわかりました。

 

スマイルゼミでネイティブの発音を聞いてみると、

なるほど。プリオフィッサーに聞こえます。

 

子どもは固定概念がなく、

聞いたままで覚えるので発音が良くなるのだと思いました。

 

スマイルゼミなら、

自分の発音を目で見ることもできるので、

そこも発音が良くなるポイントだと思います。

 

3年生~向けSTEP

フォニックスの学習

STEPでは、「フォニックスの学習」を通して、

聞く、話す、読む、書く。

の4技能を身につけることができます。

 

フォニックスとは、

アルファベットの綴りと発音の間のルールを学ぶ学習方法です。

 

例えばフォニックスでは、

「a」を「ア」、bを「ブッ」と学びます。

 

フォニックスを学ぶことにより、

初めて見る英単語を正しく発音できたり、

英単語を聞いただけで書けるようになります。

 

アメリカでは、

まず子どもにフォニックスの勉強を教えるということです。

 

STEPの発音練習

まず正しい発音の口や舌の形を見てから、

自分の口や舌の形をカメラで撮り、

お手本と見比べることができます。

 

この方法で、

とても効果的に正しい発音を学ぶことができます。

 

息子は、STEPの学習はこれからですが、

カメラで自分を写すことに興味津々です。

 

もっと英語の発音が良くなり、

簡単な英会話ができるようになればと、

期待をさせてくれるサービスですね。

 

さらにSTEPでは、

アルファベットを書く練習もできます。

 

アルファベットを4本線の英語のマスに合わせて、

書いて覚えることができます。

 

アルファベットを並べるだけでなく、

書くことができるのはスマイルゼミだけです。

 

アルファベットを並べるだけでは、

本当に書く練習にはならないと思います。

 

実際に書くことで、

本当に英語が書けるようになるのだと思います。

 

中学生になる前の、

英語の予習になればと思っています。

 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

英検

最近は、小学生でも英検を受検する子が増えています。

大学受験では、英検などが点数化されることから

注目している方も多いと思います。

 

スマイルゼミの英検対策は、

英検5級~2級合格を目指す小学生・中学生に向けた講座です。

 

月額2980円~(税抜き)と少し高いですが、

英検対策としては、非常に良くできています。

 

日々の学習の通常モードは、

ステップアップ形式です。

 

レベルに合わせて、標準・基本・英検と配信されます。

まずレッスン1~5で文法を学び、

レッスン6~12では頻出問題をとことん学習していきます。

 

英検受検1ヶ月前からは、

直前対策モードになります。

 

まず1次試験対策では、

模擬試験を受けることができ、

合格可能性を判定してくれます。

 

その結果からオーダーメイドで弱点の強化、

頻出問題のトレーニングを行います。

 

2次試験対策では、面接対策が配信され、

面接の流れや出題方法を動画で疑似体験することができます。

 

さらにお得なことに英検を受講していると、1年に1回、

英検を無料で受検することができるキャンペーンに応募することができます。

 

英検は級が上がると受検費用も高くなるので、

1回でも無料で受検できることはとても魅力です。

 

英検に合格すると、

次の月からは新しい級での受講になります。

 

うちはまだ英検受検は考えていませんが、

STEPをマスターしたら英検の受検を考えようと思っています。

 

スマイルゼミ英語まとめ

スマイルゼミの英語のおすすめポイントについてまとめます。

・標準で英語がついている

標準で英語がついている通信教育は、

スマイルゼミと進研ゼミだけです。

 

スマイルゼミなら、

もっと勉強したいという時は、

レベルに応じて追加で英語プレミアムを受講することができます。

 

英検コースでは、

5級から2級までの合格を目指すことができ、

年に1回無料で英検を受検するキャンペーンに応募することができます。

 

・繰り返し学習できる

英語は繰り返しの学習が大切だと言われています。

スマイルゼミなら、

過去に受講した講座は何度でも繰り返し学習することができます。

 

・毎日学習でき、費用も安い

教室などに通うと、

英語に触れるのは1週間に1回程度だと思います。

 

スマイルゼミなら、

毎日英語に触れることができます。

 

オプションの英語プレミアムを受講しても、

月額680円~なので英語を学ぶ費用としては、

格安だと思います。

 

・ゲーム感覚で楽しく学習できる

スマイルゼミの英語は、

英語を勉強と感じないように楽しく学ぶことができます。

 

迷路やカルタなどのゲームを通して、

英単語やフレーズを覚えることができます。

 

・発音が良くなる

自分の発音を録音し、

ネイティブの発音と比べることで発音が良くなります。

 

自分の発音とネイティブの発音を、

目で見て比べることができるのはスマイルゼミだけです。

 

・タブレットなのにアルファベットを書いて覚えることができる

タブレット教材なのに、

アルファベットをキーボードから選んで並べるだけではなく、

実際に書くことができます。

 

タブレット教材で実際に書いて覚えることができるのは、

スマイルゼミだけです。

 

スマイルゼミ英語は本当におすすめ

これまで英語を習ったことがない息子でしたが、

スマイルゼミのおかげで英語が好きになったようです。

 

学校で外国語の授業がある日は、

前日から楽しみにしています。

 

まずは英語に抵抗をなくしてほしいと思っていたので、

この様子を見て、スマイルゼミを始めて良かったと思っています。

 

小学生の間に英検も受検してみたいと思います。

 

スマイルゼミの資料請求は無料なので

スマイルゼミの英語についてもっと知りたいと思った方は、

ぜひスマイルゼミの資料請求をしてみてくださいね。

 

 

 

◆スマイルゼミ◆

 

タブレットにタッチする男の子
100navi-公式Twitter-
広告