オンラインカウンセリングで業界最大級の「cotree(コトリー)」登録前に知っておく点

以前、私が結婚したばかりの時、実家の両親との確執から精神的にかなり思い悩み、そのストレスで体調を崩したことがありました。

その時、とある心理カウンセラー相談室を訪れ、心の叫びを聞いてもらい、どう対処すればいいのかを相談した経験があります。

でも、そこは私の話をただ1時間半近く「聞くだけ」で、ではどうしたらいいのか、という本題に対しての回答を頂くことは一つもありませんでした。

 

時間制だから。

そういってしまえば元も子もありません。

プロならばその時間内である程度納めるテクニックだってあったはずです。

10,000円以上のお金をただ払っただけで、なんの役にもたちませんでした。

 

一人一人、人は何らかの痛みや悩みをもって生きいているものだと思います。

人の悩みなんて、まさに千差万別。

・仕事
・家庭や職場
・夫婦などにおける対人関係
・子育て
・恋愛

 

などそのジャンルや数に限りがありません。

 

こんな苦しんでいるのに誰にも話すことができない、相談できるカウンセリング施設も見つからない、

しかも時間もない、役に立つ回答があるかどうかも不明。

じゃあ一体、誰に話せるの・・??

 

そんな、私もその一人ですが、問題解決の糸口をなかなか見つけることができない人たちにこそ、

ネットを活用したオンラインカウンセリングの「cotree(コトリー) 」をお薦めします。

 

スマートフォンやパソコンなどのインターネットでのコミュニケーションだから、

相談する時間も場所もオールフリーです。

 

いつでもどこでも!オンラインカウンセリングのcotreeのあれこれ。

解説していきます。私自身も使っていますが、本当に良いサービスだと思います。

 

cotreeってそもそも何?

相談コンテンツが広い!

 

cotreeはオンラインカウンセリングでは業界最大級。

 

登録している会員さんは10,000人を超え、そして相談件数も10,000件以上!

その数字に、いかに悩みを抱えながら生きている人が多いのか、容易に推察ができます。

 

じゃあどんな人が使っているのか・・・

cotreeを利用して相談する内容は...

チェンジ・マイセルフ

・今の自分を変えたいけれど、どうしたらいいのか。

・ネガティブな思考をあらためたい

・もっと自分に自信を持つには

マン・トゥ・マン

・夫婦関係の悩み

・不倫

・恋愛に関するトラブル

・職場での人間関係での悩み

・親族との関係に関する問題

仕事や様々なストレス

・職場の仲間や上司との付き合いがうまくできない

・うつ病を克服したい

・セクハラやパワハラ

・自分に合う仕事って何だろう

 

などなど多岐にわたり、対応するサービス領域の広さを感じることができます。

 

そう、

cotreeのオンラインカウンセリングなら、比較的ハードルが低いものでも気軽に相談やカウンセリングを受けることができるのも、

その特色の一つとなっているのです。

 

悩みの度合いが浅いうちに、カウンセリングを受けることで早期の問題解決にもつながります。

オンラインカウンセリングならではの手軽な対応力が、お悩み解決のスピード化をお手伝いしているといえます。

 

また、うつ病を患った相談者や親族や夫婦間における諸問題やストレスなど、

じっくりと時間をかけて対する姿勢で臨まなければならないケースにおいても、

オンラインカウンセリングなら相談者べースでの時間や場所の設定が可能なので、環境が作りやすいものとなっています。

 

悩みにいち早く対応をして、安心できる空気感・空間を提供できる場所、それがcotreeなのです。

いつでも、どこでも選べる2つのオンラインカウンセリングの具体的な内容は?

相談者一人一人によりよいカウンセリング

じゃあ具体的にどんな事をしていくの・・?と気になりますが、

cotreeのオンラインカウンセリングツールは「話す」と「書く」。の2つあります。

・話す=ビデオ電話カウンセリングシステム

・書く=パートナー・プログラム

この2つのオンラインカウンセリングツールを使って、相談者の希望に応じてカウンセリングを行っています。

 

まず、初期登録からビデオ電話カウンセリング と パートナーシステムへの

申し込みの流れの概略は下記の通りです。

 

①無料マッチング診断

様々な悩みを想定した22の質問アンケートを無料マッチング診断します。

ちょっと項目数はありますが、それでも1分程度で完了します。

 

②カウンセラー選択

会員登録後、回答データより自分にマッチしそうなカウンセラー3名が表示され、

その中からまずは希望する「マイ・カウンセラー」を選んでみましょう。

③カウンセリングの予約

カウンセラーを選んで、カウンセリングの予約を行います。

カウンセラーの選択には各々のプロフィールをみることができるので、

内容をよく把握して選べるようになっています。

 

④パートナーシステムの選択

ビデオ電話カウンセリング、もしくはパートナーシステムを選択し、それぞれに相談受付など手続きを完了させます。

 

ここまで、少々長めの手続きではありますが、次回からはダイレクトに予約作業ができます。

 

ビデオ電話カウンセリング

相談者の悩みに「視ると聴く」で対処するビデオ電話カウンセリングシステムは、

相談予約はいつでも可能で、パソコンやタブレット、スマートフォンなどで簡単にできます。

 

ビデオ電話カウンセリングは...

・日時
・相談内容 
・カウンセラー  

の3つの項目から、自分の相談内容にマッチしているカウンセラーを、自分の好きな時間で設定し、選択することができるのです。

誰にカウンセリングしてもらうか、各カウンセラーごとにプロフィールを閲覧できるのでじっくり検索・検討ができます。

カウンセラーにより、もちろん得意分野もキャリアも違うのでじっくり目を通してみましょう。

料金は、1回45分で5,000円程度です。

各カウンセラーにより、上下することがあります。

 

パートナーシステムと料金は?

パートナー・システムとは?

相談内容をパソコンやタブレット、スマートフォンなどに書き込み、

カウンセラーが回答していく。

そのやりとりは1対1とし、あなたの専属パートナーとしてカウンセラーが担当する、それがパートナーシステムです。

 

好きな時に相談を書き込み、回答に対してじっくりと考えられるため、

面と向かって話すのが苦手だけれど、書くことなら大丈夫。

そんなタイプのあなたが相談を希望するのにピッタリのカウンセリング形式がパートナーシステムです。

 

相談内容に対する返信も、24時間以内を原則としていて対応がスピーディーなのも魅力です。

 

料金は...

 

・3日=2,500円(1日=833円)

・1ヶ月=13,000円(1日=590円)

・3か月=32,000円(1日=484円)

 

となっており、1日当たりで換算すれば長期でのご相談がお得なシステムとなっています。

 

cotree(コトリー)、メリットを簡単にいうと何?

相談者主体のサービスシステム

cotree、オンラインカウンセリングシステムならではのメリットは大きく、3つあげることができます。

相談者が住むエリアや周辺でのカウンセリング施設を探す必要がない

極端に言ってしまえば、

日本の裏側にいてもcotreeのオンラインカウンセリングシステムを利用することが可能!

時と場所を選ばず、ですね。

 

カウンセリングはあくまでも相談者主導

カウンセリングの日時の設定や申し込みはあくまでも相談者サイドの自由にできるのがうれしい。

まさしく自分の好きな時、好きな場所でのカウンセリングができるのがcotreeなのです。

 

カウンセラーを自分で選ぶことができる

最初はわからないまま、無料診断でマッチングされたカウンセラーとの相談になることもありますが、

各カウンセラーのプロフィールを確認したうえで、自分でカウンセラーを選べるのはよりよい相談と問題解決への近道となり、

通常のカウンセリングルームではそうはいきません。

 

まずは無料マッチング診断で!

まずは初期登録で無料マッチング診断をする分には、損はありません。無料ですので!

無料のマッチング診断はコチラから/cotree公式サイト


カウンセリング未経験の方でも、この無料マッチング診断を受けるだけでもなんとなくカウンセリングのイメージが理解できると思います。

 

登録して診断を受けるだけなら、お金もかかりません。

月会費なんてものもないですし、相談があって料金もなんぼですから、いろいろ確認することはできるはず。

 

私は以前の受けたカウンセリング経験で少しナーバスになっていましたが、

今の自分を一度振り返りたい、(そう思うところがたくさんあります、私にも)そう思ってcotreeのパートナーシステムを利用しています。

 

ちなみに私の専任カウンセラーは峰岸先生です。最初からわかりやすく、話やすい印象をもっています。

 

一人一人の悩みに寄り添ってくれるcotreeのオンラインカウンセリングは、私の心のコントローラーになっているのです。