電気・ガス見直しで約16,000円安く+ギフト券【固定費の見直しは必須】

電力、ガスの自由化で電力会社・ガス会社が

自分で選べるようになりました。

 

今まで当然のように使っていた

東京電力、東京ガスでしたが、

他の会社からセールスを

受けるようになり、自分でしっかりと選んで

いかなければならないと思ったのです。

 

電気料金やガス料金にいくらかかったのかは

知っていても、組まれているプランが

合っているのかを知っている人は意外と

少ないのではないでしょうか。

 

そんな時に知ったのが、電力会社比較の

「エネチェンジ」です。

 

たまたま見ていた朝の情報番組でこちらのサイト

を紹介していました。

 

本当に安くなるのかと思いながらも、

実際に利用し、今まで払いすぎていた料金を

節約することができたのです。

 

ここでは、私が利用してみてわかった

エネチェンジを使うメリットをご紹介します。

 

まず、水道光熱費を見直すきっかけとは

光熱費

節約には毎月かかってくる

固定費を見直すことが重要です。

 

携帯電話料金や家賃など

毎月必ず引き落としになるものは

たとえ千円の違いでも

年間にすると数万円になることもあります。

 

携帯電話料金は、以前から乗り換え割や

格安SIMなどもあるので、

積極的に乗り換えもできますよね。

 

一方、水道光熱費は変更できるのかも

わからないままそのままになっている

という方は多いのではないでしょうか。

 

確かに電気の使い方を見直すことや、

口座振替での割引もあります。

 

でもかなり努力しても、数百円の節約

しかできないことも多いです。

 

そんな時に電気の自由化が始まり、

色々なセールスが来る中、

「エネチェンジ」を知りました。

 

面倒な手間や小さな努力を重ねなくても

気軽に光熱費の節約ができる電力会社に

変えることができたらいいですよね。

 

私はエネチェンジで、

電力会社とガス会社を変え、

簡単に光熱費の節約をしています。

 

電気・ガスを乗り換えた結果

電気代が年間1万円も安くなった

我が家の電気量は4人家族で毎月1万2千円ほど。

エアコンを長く使う時期はさらに電気代が上がる

傾向にあります。

 

まだ子供も小さく、冷暖房が欠かせないので

使用量を減らすのは現実的ではありません。

 

今まで電気代の見直しをしたことがなく、

少し面倒な手続きが必要だと思っていたのですが、

実際にはネット上だけで簡単にできました。

 

まず現在住んでいる地域の郵便番号、

世帯人数、どのくらい自宅にいるか、

そして現在使っている電力会社と

毎月の使用料金を選択ボタンで入力します。

 

すると自動的に乗り換えできるプランが

表示され、節約金額が年間1万円〜2万円という

プランが50件以上も出てきました。

 

我が家が選んだのは、

「Looopでんき」という電力会社です。

 

聞いたことがない電力会社でしたが、

基本料金が0円、従量料金の単価も同じ

とわかりやすい料金体系が

気に入り申し込むことにしました。

 

節約できる金額も、1万5千円以上と納得の金額。

 

4万人以上の方がエネチェンジから申し込んだ

人気ナンバーワンプランということもあり、

安心感があって選びました。

 

実際に利用してみて、

電気の不具合は全くありませんし、

請求金額も毎月1万円、確実に節約できています。

 

料金体系が超わかりやすい

確かに今まで「なんだろう・・・?」

と思っていました。東京電力の請求書。

 

基本料金、1段料金、2段料金?

 

いつも疑問に持ちながらも

そのままにしていたのです。

 

使う使用量によって金額が異なり、使う量が多くなるほど単価が上がる仕組み。

これ、普通に考えたら、

「ん・・・?」

って思いますよね。

 

通常なら、買えば買うほど、

お得になる方が、儲かるはずなのに、

それが逆だという・・・。

 

一方で、

LOOOPでんきは基本使用量がありません。

つまり、いくら使っても、

単価が上がってしまうことはありません。

 

東京電力のような、

大型の発電所を持っていませんが、

固定費が少なくなるというメリットがあるのです。

 

そのほかにもガソリンスタンドで

有名なENEOSが販売する電気や、

太陽光や風力発電を利用している自然電力など、

名前は有名ではなくても、

魅力的な電力会社がたくさんあり、

ぴったりなプランを選べます。

 

切り替えは、こちら側がやることはほとんどない

サイト経由でスムーズな切り替え

電力会社を変更するとなると、

電気が使えなくなってしまうのか

多少の不安もありました。

 

エネチェンジ経由で申し込めば、

解約はエネチェンジが、

取り次いでくれるので、申し込みは簡単です。

 

電力会社がいつ切り替わったのか

わからなかったほど、

スムーズに変更ができます。

 

私がやったことといえば、

エネチェンジで現状を比較をして

あっている電力会社を選び、

申し込みフォームに入力しただけでした。

 

思いたったらすぐに比較して申し込みが

できるのもよかったです。

 

面倒な手続きもなし

解約も自分でしなくてはいけなくなると

結構ハードルが上がりますよね。

 

エネチェンジでは、切り替えサポートを

無料でしてくれます。

 

解約と契約の取次ぎを、

合わせて行ってくれるので、

面倒な手続きは一切ありませんでした。

 

一般的な比較サイトは使い勝手が悪く、

電力会社のページに飛んでしまって、

結局どのプランがいいのかわからないことも。

 

エネチェンジはどの電力会社を選んでも

同じ申し込み画面になっていました。

 

エネチェンジ内で申し込みが完了するので

わかりやすくてよかったです。

 

エネチェンジはキャンペーンがお得

乗換だけでギフト券がもらえる

エネチェンジから申し込むと、

限定特典があります。

 

私がもらえたのは、3千円分のギフト券でしたが、

電力会社によっては1万円ほどのギフト券が

プレゼントされるケースもありました。

 

ただ乗り換えるだけでギフト券がもらえ、

電気代も節約できるのは、明らかにお得。

 

Amazonギフト券だったので、

日用品の購入に使えてよかったです。

 

全く損することもないので、

迷うことなく申し込みすることができました。

 

違約金などの縛りもない会社も

携帯電話会社のように2年縛りなどがあると、

万が一会社を変更したいときに心配ですよね。

 

そんな時にも、エネチェンジでは、

契約解除料の有無が明確なので、安心です。

 

ほとんどのプランが違約金なし

なので、気軽に変更することができます。

 

加入条件も特になかったですし、

誰でも申し込めるプランが多いです。

 

電気料金のお知らせで安いのか判断

比較検討をする際には、

毎月郵便受けに入ってくる

「電気料金のお知らせ」

が手元にあると便利です。

 

今まで料金しか気にしたことのない

電気料金のお知らせでしたが、

エネチェンジを利用することで

電気料金の仕組み

についても知ることができました。

 

こちらに明記されているアンペアや電気料金を

入力することで、

いつでもより確かな比較ができます。

 

これで、

現状どれほど支払っているのか、

知ることにもなりますよ。

 

コンシェルジュまでいます

電気に関して質問

わからないことがあれば、

エネチェンジのコンシェルジュに

気軽に質問できます。

 

私もプランのことでわからないことがあり、

フリーダイヤルに電話しました。

 

とても丁寧でわかりやすく教えてくださる

コンシェルジュが無料でサポートしてくれるので

電気についての、

正しい知識を知ることができます。

 

相談だけでなく、切り替えが完了するまでの

サポートもしてくれますよ。

 

【結論】電気・ガスは「エネチェンジ」で得できる

電力会社の変更がとても簡単にできたので、

ガス会社も変更することにしました。

 

ガス会社の自由化は都市ガスだけですが、

年間6千円ほど、節約することができています。

 

電気が年間1万円なので、合計16,000円ほど、年間で節約できています。

さらにこれプラス、

乗り換えの時にギフト券をもらえたので、

相当、お得だと思います。

 

今まで面倒で電気やガスの切り替えが

できていないという方でも、

ほんの数十分あれば、比較から申し込み

までできてしまう「エネチェンジ」。

 

本当に切り替えだけで節約できたので、

光熱費を抑えたいという

全ての方におすすめです。

 

今回は光熱費でしたが、

固定費の見直しは、

100navi(当サイト)でも

いくつか紹介しています。

よかったら読んでみて下さい。

関連記事

目次1 「なかなかお金が貯まらない」そんな悩みありませんか?2 間違えたお金の貯め方をしている人が多い!3 お金が貯まらない人に共通する貯め方3.1 お金を貯めるための鉄則3.2 お金[…]

COSTカット
電力会社の比較
100navi-公式Twitter-
広告