主婦が手軽にできるポイント投資!dポイント・楽天・トラノコの解説

ネットショッピングや携帯電話キャリアのポイントなど、意外と貯まっているのがポイントですよね。
ポイントは買い物をする時にも使えますが、使い道が特になかったらポイントで投資をすることができるのです。子供の教育費や老後などの貯蓄に、お金自体が働いて稼いでくれる投資に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。忙しくても空いた時間に投資をすることで思わぬ臨時収入を得ることも可能です。ポイント投資にハマり利益をあげている私がおすすめするポイント投資サービスを紹介します。

ポイント投資って何?

ポイントをショッピングカートに入れるイメージ

投資というと、知識が必要でお金が減ってしまうリスクを考える方もいらっしゃいますよね。私もその1人で、投資には興味あるもののなかなかチャレンジできないでいたのです。普通預金の利子は大手銀行で0.001パーセントという低さですから、100万円預金しても1年で得られる利息はたったの10円になってしまいます。主婦の私が投資をはじめたのは、携帯電話の利用で貯まったポイントを利用したのがきっかけです。ポイント投資は、通常現金の資金を投資して運用を行っていくところ、ポイントで投資ができるサービスで、大手企業も参入しています。楽天ポイントやdポイントは、インターネットショピングや街中でも使える店舗が増えており、意識して貯めている方も多いですよね。わざわざ資金を準備しなくても、持っているポイントを使えばすぐに投資を始めることができます。ポイントが結構貯まっているけど、使い道がないという方にもおすすめです。ポイント投資は銘柄の選択もほとんどしなくていいので、投資初心者でも大丈夫。安心してはじめましょう。

ポイント投資のメリット

ショッピングで還元されたポイントなので、現金で投資するリスクはありません。私は家計を管理する主婦なので生活費を削ってまで投資をすることができないでいました。貯まったポイントなら夫にバレずに投資をすることができます。たとえ運用がうまくいかなくても投資のための勉強だと思えば安いですよ。ポイントをうまく増やすことができれば、さらにお得にショピングをすることができますよね。私はこれから紹介する3つのサービスを活用し、何もないところから年間で5万円程度を稼ぎました。月によってはマイナスになってしまうことができますが、元々ポイントですので大損を避けることも可能です。私は家事や育児の合間に毎日数分程度の時間を使って運用をしていますが、スマホでできますし、難しいこともありません。おかげで投資の知識も増え、投資することが楽しくなりました。

dポイント投資の特徴

スマホだけで簡単投資

NTTドコモが提供するdポイント投資は、ポイント投資を代表するサービスです。dポイントは、マクドナルドやコンビニでも使えるので持っているという方も多いのではないでしょうか。そのdポイントを使って運用していくのがdポイント投資になります。2016年に運用を開始したTEHOと連携し、スマホでできる投資ロボアドバイザーを使った運用が人気です。証券会社の口座を作ることなく、ロボットが自動で資産運用を行ってくれます。100ポイントから運用を始めることができ、ドコモ以外の携帯を利用している方でもdアカウントを作成することで投資が可能です。アプリはないので、ポイント投資サイトの「初めての方はこちら」をクリックし、利用規約に同意をしたらすぐに運用を始めることができます。
https://dpoint-inv.com/portal/top/

ポイント投資のコースをリスクを抑えて投資する「バランスコース」か積極的なリターンを期待する「アクティブコース」のどちらかを選んで、運用ポイントを決めるだけです。日経平均やNYダウを確認してポイントを引き出すか入れるかを予測することで利益を得ることができます。私はアクティブコースで運用していますが、子供や夫もドコモユーザーなので、複数のアカウントを持ちリスクを分散させて運用しており、利率をあげることに成功しました。

手数料無料で誰でも利用可能

dポイントは、ドコモユーザーだけでなく無料登録するだけで誰でも貯めることができるポイントです。ドコモユーザーであれば、携帯の使用料金に応じてポイントが自然と貯まっていきます。年会費や手数料もかからないので、安心して始めることができますよね。ポイントは毎日2000ポイントまでを運用に回すことができますが、それ以上に増やしたいという場合には、別途TEHO + docomoというサービスに申し込むこともできます。こちらは1万円から投資が可能です。

楽天ポイント投資の特徴

擬似投資体験と本格的な積立投資の両方に対応

楽天ポイントは楽天サービス内でのお買い物で還元され、多くの利用者がいます。インターネットショピングだけでなく、街中でも提携しているお店が増えてきましたよね。楽天ポイント投資は、dポイントと同じく口座開設をすることなく運用できる「ポイント運用」と楽天証券に口座を開設して実際に投資信託をポイントを利用して行う「投資信託ポイント投資サービス」があります。ポイント運用では、利益で出たポイントをショッピングに使うことができ、楽天ユーザーであればすぐにサービスを利用することが可能です。Rakuten Point Clubのポイント運用のページから「ポイント運用をはじめてみる」のボタンをクリックしましょう。高いリターンを期待する「アクティブ」コースと安定的に運用したい「バランス」コースのどちらかを選ぶだけでポイントを運用することが可能です。どちらのコースも参照している投資信託の動きに合わせて変動していきます。
https://point.rakuten.co.jp/invest/introduction/

現金で引き出せる実際の投資をしてみたい場合には、楽天証券のページから口座を開設し、投資信託や投信積立をしていく流れです。最低100ポイントから投資信託を購入することができます。投資信託は選ばなくてはいけませんが、オススメのファンドも紹介されており初心者でも選びやすいです。分配金を口座で受け取るか、また投資に回すかを選択して、注文を出すと運用が開始できます。私は楽天証券でも運用をしていますが、1回ごとに好きなだけ購入金額を決めることができ、ポイントがある時だけ購入するという無理のない投資ができるので安心です。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/point/investment/

買い物やカードでポイントも貯まりやすい

楽天カードを持っている場合にはショッピングで優遇されることもあり、楽天のユーザーであればよりポイントが貯まりやすいです。投資信託をポイントで購入した場合でも、またポイントが付与されるので利用すればするほどポイントが貯まっていきます。投資がはじめてという方は、ポイント運用で使えるポイントを増やし、出た利益を現金で受け取りたいという方は投資信託ポイント運用サービスを利用してみるとよいでしょう。私はネットショッピングはなるべく楽天経由でポイントを集約させています。

トラノコ投資の特徴

色々な提携ポイントで投資可能

トラノコは買い物をした時に出るおつり程度の数十円から千円までの金額を投資に回すことができるサービスです。300円の月額利用料がかかりますが、買い物をした時に発生する少額の金額が自動で計算され、運用を自由に行うことができます。トラノコのサービスを利用するには、アプリをダンロードし、投資口座を開設します。口座開設ページから申し込みをし、本人確認書類をアプリ上で提出して、簡易書留で確認番号が届いたら投資をはじめましょう。投資できるのは、ショッピングで出るおつりだけでなく、提携している様々なポイント会社のポイントです。1回あたり5円以上のポイントを投資し、運用が開始できます。私はクレジットカードで買い物をした時に出る数百円程度を投資に回しています。他のポイントサイトで貯まったポイントも活用しており、運用金額自体は少ないのですが、月額費を支払いさらにプラスになる利益をあげることは十分にできているのです。

選べる運用方法

運用も世界中の株式や債券などに分散投資しているので目的に合わせて運用スタイルを選びましょう。リスクを抑えて安定的に運用する「小トラ」、バランスをより重視したい「中トラ」、リターンをより多く確保するための「大トラ」の3種類のファンドを選択します。投資に慣れていない場合でも、3つの選択肢から選ぶだけなので簡単ですよね。ファンドの投資先は、米国株式や日本債券、新興国株式まで幅広く、世界中に投資をすることになるのです。

気軽に投資をはじめてみましょう

世界で投資するイメージ

ポイントを使ったポイント投資ができるサービスが増えつつあり、投資のハードルがとても下がっています。資産を気軽に増やしたいときには、ぜひお持ちのポイントを投資して運用してみてください。はじめは投資することにためらいがあった私ですが、ポイント投資で利益が出たので今では預貯金を利用しての投資をはじめています。投資をすることで知識も自然と増えて、お金も増えるというメリットばかりです。まずは気軽にポイント投資をはじめてみてくださいね。

ネットで豚の貯金箱にお金を入れる所
100navi-公式Twitter-
広告