その業者で大丈夫?外壁塗装の一括見積もり【外壁塗装の案内所】を調査

【外壁塗装の案内所】は、「適切な品質」があって、なおかつ安い・・?

外壁塗装ってどこでも安く見える・・・本当に価格ってあってる?

今は、

「どこが一番安いのかっ?一括見積りであなたも簡単、すぐに見つけられる」

みたいなサイトがたくさんあります。

 

確かに安いところを見つけることはすぐわかるし、ありがたい。

 

でも、

 

問題は「適切な品質やサービスが伴っている範疇」でどこまで安いのか・・・。

 

「安かろう、悪かろう」では、

また手直しや、一からやり直しが目に見えてます。

ましてや、

 

家のリフォームを考える場合、

なおさらその見極めが肝心

 

になってきます。

 

そろそろ屋根や外壁が傷んだり、塗装がくすんだりしてきて、リフォームしたい、

でも情報もなかなかないし、どこに頼めば安心・安全な仕事をしてもらえるのだろう...。

 

・そんな不安を抱えた方

・そんな感じで業者選びを失敗してきた方

 

がたくさいんいましたので、

 

間違いなしのサービスを提供する、

塗装リフォーム業界で話題の【外壁塗装の案内所】のお話をします。

 

まずその信頼&顧客満足度ですが、

 

・利用件数80万件以上!

・利用満足度91%超え!

 

と、

利用者から既に

「屋根&外壁塗装のリフォームのプロフェッショナル集団」

というお墨付き。

 

そんな、『外壁塗装の案内所』

いったいどんな仕組みで人気を誇っているのか・・・?

調査してみました。

 

公式サイトは下記です。内容を予めご確認ください。

外壁塗装の節目は10年

新築≒10年。

(新築とは言えなくなるこのタイミング)

 

築10年...。

 

そろそろ外壁や屋根も、

新築当時と比べると色合いや見た目に、劣化や色あせが見え始める時期でもあります。

 

新築の出来上がったばかりの家。

その様相は実にきれいで、威風堂々としたものです。

そのイメージがまだ脳裏は残っているがための現実とのズレ。

 

「あぁ、こんなじゃなかっよなぁ。そうか、そろそろメンテナンスも必要かな?」

 

でも、

屋根や外壁のリフォームなんてスーパーでお弁当を買うようなわけにもいかないし、それなりに費用も手間もかかる。

 

その場合、下記どちらかですね。

 

①「まっ、もうちょっといいや」

②「いや、でも今やらないと後々ではもっと手直しの費用は増してしまうかも?」

 

この2つの気持ちに揺れ動きますね。

 

②を選択するため、納得できるすべてが『外壁塗装の相談所』のサービスやシステムにはあります。

 

では、そのコンテンツとは...

 

ここに注目!外壁塗装の相談所 5つのポイント

『外壁塗装の相談所』では、

屋根や外壁のリフォームをしたいけれど、何をどうしたらわからない。

 

そんなユーザー様が、

「ああ、そうなんだ」

と納得していただき安心してご相談ができるシステムやサービスが用意されています。

 

その主な5つのポイントとは...

見積りは最大で5件。納得いくまで繰り返しお見積りができる

厳選され続ける塗装業者。選ぶのは『外壁塗装の相談所』と利用者

すべて自社施工ゆえの品質維持

・「オール・イン・ワン」見積もりから契約に関するアドバイスなど担当者が無料で代行

・加盟業者のネットワーク化で全国対応

この5つ。1つ1つ、細かく解説します。

 

(こちらの公式サイトだけでは、載っていない情報もあります)

見積は最大で5件。納得いくまで繰り返しお見積りができる

まず、

『外壁塗装の相談所』ホームページにあります無料窓口に

「お名前」「電話番号」「メールアドレス」を明記し、送信します。

 

その後、スタッフから連絡があります。

①リフォームに関する詳細やご要望を伺う

②最大5社まで見積業者の選定

③業者とスタッフが立ち合って現地調査

④一括見積り

という流れになるのです。

 

作成された見積りは、

・直接、利用者様へ送る

・外壁塗装の相談所の担当者を経由してからお手元に届く

この2つのやり方があります。

 

見積り価格など納得がいかない場合、

再度見積りをしなおすことも、もちろん大丈夫。

 

ここで注意ですが、

一括見積りをすることで、

「いちばん安い業者の選定」が可能になりますが、

ただやみくもに安いことのみを要求してしまうと、あえてお断りをされてしまう可能性があります。

 

『外壁塗装の相談所』側は、

あくまでも品質を維持する範囲での最適価格を念頭にした一括見積り

をするためです。

 

品質重視の「外壁塗装の相談所」公式サイトで見積もり依頼する。

 

顧客サイドに立った対応ですね。

 

厳選され続ける塗装業者。選ぶのは『外壁塗装の相談所』と利用者

『外壁塗装の相談所』に加盟する塗装業者は、

厳しい審査をくぐりぬけてはじめて登録が許されます。

 

その審査基準は、

県の塗装業者許可から始まり、資格、設立、キャリア、自社施工なのか。など多角的。

まさに、

高いハードルを越えた業者たち、塗装のプロ集団のみとなっているのです。

 

でも、ここで終わってしまっては『外壁塗装の相談所』ではありません。

もう一つの選定基準、それは利用者からの声。

 

この「声」というのは、

・屋根や外壁への施工技術や仕上がり

・対応の質や保証

などから「お客様の声=アンケート」を実施して、業者の品質を厳しくチェックしているようです。

 

『外壁塗装の相談所』さん、厳しめですね。

 

すべて自社施工ゆえの品質維持

こちらは「加盟店審査の項目の一つ」にもなっていますが、

自社施工であること。が条件。

 

どの業界でもそうですが、

忙しくなったりするとついつい下請けを使い、数を消化するスタンスになりがちです。

それは品質低下へ直結する大きな要因ともなります。

 

『外壁塗装の相談所』は自社施工であることを厳しくチェックし、

常に同じ品質をキープし、同じ顧客満足を提供できるシステムを取っているのです。

 

「オール・イン・ワン」見積もりから契約に関するアドバイスなど担当者が無料で代行

『外壁塗装の相談所』のもう一つの大きなセールスポイントは、

申し込みが入ってから現地調査、一括見積りの結果検討やアドバイス、そして業者へのお断りなど、契約を結ぶ段階まで・・・

ほぼ全てに携わり、代行もしています。

 

例えば、

一括見積りをしてからの業者への質問や要望、そしてお断りの連絡、契約における日程の調整などなど。

 

ユーザー様に寄り添いながらの対応を心掛けているのですね。

ここは安心できるポイントです。

加盟業者のネットワーク化で全国対応

 

「〇〇県の〇〇市町村に住んでいるけれど、対応してもらえるの?」

 

『外壁塗装の相談所』は、

全国の加盟業者とネットワークがあるため心配なし、なのです。

 

申し込みが多いところとしては、

「東京、神奈川、愛知、大阪、奈良、福岡」などが多いそうです。

まずは無料で、試す価値あり。

一括見積りするだけなら、タダです。

 

『外壁塗装の相談所』なら一括見積りして、

スタッフからいろいろなアドバイスを聞いたり、

受けてもいいなと思える業者との出会いがあるまでは、すべてが無料です。

 

まずはやってみて、どういった感触かつかむ事が大事です。

 

そして、

もしお手元に訪問販売の業者が作成した見積書などがあったら、それと比較してみましょう。

 

それだけでも、

自分の家の塗装リフォームが、

真に適正な価格がどれだけなのかよくわかり、比較検討ができるのです。

いいサービスは調べれば、必ず見つかる

私も以前、

自宅のリフォームで外壁塗装をしてもらった経験があります。

その時は家を新築した時からずっとお世話になっている工務店さんに工事をしてもらいました。

 

その時、

『外壁塗装の相談所』を知っていれば...。と思います。

決してその工務店の対応が悪かったわけじゃないけれど、選択肢はもっと膨らんだはず。

 

今の世の中「偽装」で成り立っている、そう思うことがたくさんあります。

が、情報をたくさん調べる術は以前より簡単ですぐにできる時代で、

本当の本物を発見することも決して難しい作業ではなくなっています。

 

『外壁塗装の相談所』だってそうです。

よく調べるとこんなに行き届いたサービスをもったところもあるんですね。

 

そんな事を気付かされる調査でした。