食べ物だけでコラーゲン摂取は厳しい!?コラーゲン効果を期待するためには?

  • 2019年6月4日
  • 2019年6月5日
  • 美容

ハリや弾力のある肌をキープするために、

必要不可欠な「コラーゲン

 

ですが、

みなさんは1日にどれぐらいのコラーゲンを、

摂取できているかご存じでしょうか。

 

ある研究機関の調査結果によりますと、

私たちは、毎日平均1.9gのコラーゲンを摂取しているのだそうです。

 

しかし、実はこれぐらいの量だと、

ハリや弾力のある肌を保つのってかなり難しいんです!

 

では一体、

1日にどれぐらいコラーゲンを摂取すれば良いのでしょうか。

 

そう思い、この記事を書きました。

具体的には、

★お肌のハリ、弾力にコラーゲンがなぜ必要なのか?

★必要なコラーゲンは、食べ物では摂取不可能なわけ

コラーゲンドリンクという摂取の仕方

★コラーゲンドリンクを、実際に10日試した感想

上記の流れで、記載してあります。

 

研究機関のデータを参考に、

検証して確かめてみました。

 

参考:「20代から50代日本人女性におかえる食事由来コラーゲン推定摂取量の特徴」(調査機関)金城学院大学大学院人間生活学研究科・一般財団法人日本革研究所・株式会社ニッピ バイオマトリックス研究所
http://www.jilr.or.jp/files/eiyogakuzashi70_120.pdf

ハリや弾力のある肌にコラーゲンが必要なワケ

肌の状態による「コラーゲンとエラスチン」の量

 

私たちの「肌内部」はいくつかの層に分かれており、

中でも「ハリや弾力」は真皮という部分に存在する、

コラーゲンとエラスチンが大きく関係しています

 

シワやたるみのない肌は、

真皮に張り巡らされたコラーゲン繊維と

エラスチン繊維がしっかりと表皮を支えているから。

 

しかしコラーゲンとエラスチンが減少してしまうと、

画像を見てお分かりの通り、

真皮が表皮を支えきれなくなり、

シワやたるみが出来やすくなってしまいます。

 

ハリや弾力のある肌をキープするためには、

コラーゲンとエラスチン両方の減少を

食い止める必要があります。

 

中でも特に、コラーゲンは不足しないように

意識していかなくてはなりません。

 

なぜなら、

コラーゲンは真皮の約7割を占めているからです。

 

 

 

コラーゲンの摂取量は最低でも1日5,000mg以上が理想的

コラーゲンの推奨摂取量は、

厚生労働省で定められておらず、

『最低でもこれぐらい摂らないといけないよ!』

という決まりはありません。

 

ただ、常盤薬品工業と大阪大学美容医療学寄附講座が行った共同研究では、

1日5,000mgの低分子化コラーゲンを継続的に摂取することで、

肌に対しての効果が見込めることが明らかになっています。

 

参考:常盤薬品 ニュース【大阪大学美容医療学寄附講座との共同研究】コラーゲンドリンク連用による美容への有効性を実証しました
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2011/09/post20110908.htm

つまり、

肌に対しての効果を期待したいのなら、

1日5,000mgのコラーゲンを摂取すれば間違いないということ!

 

5,000mgはgに換算すると5gになりますから、

仮に1日1.9gコラーゲンが摂取できているのなら、

少なくともあと3.1gは必要ということですね。

 

毎日の食事でコラーゲンを補うのはハイリスク!?

そんなわけで、

1日5,000mgのコラーゲンを摂取するためには、

どんな食生活を送れば良いのか、

 

様々な食品のコラーゲン含有量を、

調査して計算してみました。

 

食品5,000g摂取するために必要な量
牛肉ステーキ250g×2.3枚
豚スペアリブ50g×6.8本
鶏手羽先50g×6.5本
さんま150g×1.8尾
えび30g×14.5尾

どうでしょうか・・?

そうですね。食べ物から摂取しようとしたら、お腹出ますね!

 

コラーゲンばかりに気をとられてしまうと、

知らず知らずのうちにカロリーもかなりアップしちゃうんです!
(こんなに食べられる人は別)

5000mgのコラーゲンを摂取する場合の食材
たぶん、こんくらいの量食べる必要あり!?(無理ですね・・・)

 

ハリや弾力をキープするためとはいえ、

ぶくぶく太ってしまうのはやはり避けたいところ。

 

そんなわけで、

食事からコラーゲンを摂取するのはあまりおすすめできません。

 

コラーゲンをしっかり補うならコラーゲンドリンクがおすすめ!

ではどうすればリスクを冒さずに、

1日5,000mg以上のコラーゲンを摂取できるのでしょうか。

 

手っ取り早いのは、コラーゲンドリンクですね。

 

10日間でハリアップ!?コラーゲンドリンクのコラーゲン量は?

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000

内容量30ml×10本
価格(税抜)通常価格3,610円→初回価格1,805円

何十種類もあるコラーゲンドリンクの中でも、

特におすすめしたいのが、

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000 」です。

 

実はこちらの商品、

コラーゲンがたっぷり10,000mgも配合されているんですよ♡

 

しかも富士フィルムだけの製法で抽出された、

高純度なコラーゲンなので、他社の製品に比べて高品質!

 

さらにコラーゲンと相性の良い

・オルニチン
・セラミド
・ビタミンC

も含まれていて、肌変化が実感しやすいんです。

 

コラーゲンドリンクをお試し体験レポ

お試し内容
低分子化コラーゲンを5,000mg配合したコラーゲンドリンクを使用

1日1本、就寝前に摂取

参考:常盤薬品 ニュース【大阪大学美容医療学寄附講座との共同研究】コラーゲンドリンク連用による美容への有効性を実証しました
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2011/09/post20110908.htm

前述の研究では、コラーゲンドリンクを約2ヶ月間

飲み続けて肌変化を確かめていましたが、

今回はアスタリフトドリンクの実力を確かめるために、

あえて10日間という短い期間で試してみました。

 

飲んだ感じは?

これまでにもいくつかコラーゲンドリンクは

試したことがありましたが、

これは濃厚なコラーゲンドリンクですね。

 

そのぐらいアスタリフトドリンクはとろみがあって、

成分が凝縮されている感じです。

 

味は?

味ですが…想像以上に甘いです!

これで本当に低カロリーなの?と疑ってしまうほど。

 

コラーゲンのにおいは?

コラーゲンのにおいはほんの少しだけ感じますが、

ピーチヨーグルト味の方が強いので

コラーゲンが苦手な方でも飲みやすいかと思います。

 

10日間試して実感できた変化は?

10日間という短い期間でのお試しだったので、

さすがに見た目の変化はあまり感じられませんでした。

 

強いていうなら、

10日前より若干化粧が崩れにくくなったような…?

カサつきがあまり気にならなくなったような気がします。

 

もちろんハリや弾力の変化も、

この短期間では大きく変化しませんでしたが、

洗顔後に肌を触るとモチっとすることが多くなりました。

 

やはり質の良いコラーゲンがたっぷり配合されているからでしょうか、

それなりの変化は気づけたかと思います。

 

これで2ヶ月間続けたら、

シワやたるみへの変化が見られるだろうな

と確信できる商品だと思いますよ。

 

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000
まとめ買いで最大10%OFF!

 

コラーゲン補給は早めに行うべし!

加齢とともに減少する体内コラーゲン
公式サイトより画像引用

 

体内に存在するコラーゲンは、

加齢とともにどんどん減少していきます。

 

シワやたるみが深刻化する頃にもなれば、

たとえ1日5,000mgのコラーゲンを摂取していても、

なかなか変化が実感できなくなってしまうかも!?

 

いつまでも若々しくありたいですよね。

是非今のうちからアスタリフトコラーゲンドリンク

たっぷりコラーゲンを補ってみてはいかがでしょうか。

 

私も美意識高く、続けていきます。

 

 

 

 

コラーゲンまみれ
100navi-公式Twitter-
広告