ノーファンデで過ごせる!ポールアンドジョーの下地で綺麗に見せるコツとは?

  • 2019年10月5日
  • 2020年1月21日
  • 美容
オフの日やちょっとしたお出掛けには、
ばっちりメイクではなく、
軽めのメイクで肌を休ませたいもの。

しかし、ノーメイクのすっぴんで
出歩くのは気が引けますよね。

今回は、そんな時に使える
ポールアンドジョーの下地
「ファンデーションプライマー」について、
解説していきます。

具体的には、

○ノーファンデで過ごせるメリット

○ノーファンデOKな下地の選び方テク

○ポール&ジョー「ファンデーションプライマー」の魅力と使い方テク

を解説していきます。
ポール&ジョーの「下地だけ」で綺麗に過ごしたい方は、必見の内容となってます。

 

 

ノーファンデで過ごせる下地の利点

休日くらいはノーファンデで過ごしたい!

忙しい毎日を支えてくれるファンデーション。
しかし日々つけていると、
なんだか肌が無呼吸状態のような感じがしてしまいます。

オフの日くらい、たまには
「ファンデーションなし」で
過ごしてみましょう。

まずは、なぜファンデーションなしで大丈夫なのか、解説していきますね。

下地だけでもきちんと紫外線対策にもなってくれる

ポールアンドジョーの下地「ファンデーションプライマー」をはじめとして、
各ブランドから発売されているメイク下地は、
紫外線対策が施されているものがほとんど。

ですので、ちょっとした外出や日常紫外線なら
メイク下地だけでも安心です。

 

素肌が感じられる抜け感がむしろオシャレ

年齢を重ねるにつれて、
隠したい箇所は増えていくもの・・・。

ついついメイクも厚塗りになりがちですが、ポイントを押さえれば、
メイクは厚塗りしなくても綺麗に見えます。

むしろ「素肌感が感じられるくらいのナチュラルメイク」の方が、大人の女性でも、
今っぽさや抜け感が出せてオシャレ。

 

ノーファンデでOKな下地の選び方

ノーファンデでOKな下地、まずはほんのり色づくタイプを選んで

「透明タイプ」では
すっぴんと同じになってしまいます。

下地だけで済ませるには、
ほんのりと色がつくものを選びましょう。

ナチュラルな肌色のでも良いですし、
グリーンやオレンジなど、
色補正をしてくれるものを選んでもOK。

 

下地のみで肌色が均一になるタイプが理想

メイク下地にも様々なものがありますが、
できるだけ薄づきで、
肌色が均一に仕上がるものが理想です。

その点ではポールアンドジョーの下地
「ファンデーションプライマー」は優秀。

 

紫外線対策の数値にも着目を

大人の女性にとって、紫外線対策はマストです

「日常レベル」で、
紫外線を防ぐのに必要な数値は、
SPF10〜20、PAは+〜++くらいで十分

肌に負担をかけすぎない
ということが重要ですかね。

季節によっても変わってくるので
塗り直すスパンなどを
調整するようにすると良いですね。

 

ポールアンドジョーの下地「ファンデーションプライマー」がすごい

薄づきなのに綺麗な素肌に見える

ファンデーションプライマーは比較的薄づき。
素肌のような透明感のある肌を、
実現してくれる下地です。

ナチュラルに見えるのですが、
カバー力もそれなりにあるので、
一本持っておくと心強いでしょう。

ファンデーションプライマーの愛用者の中には、
オンの日もノーファンデで過ごす人も多くいるくらいです。

 

ポールアンドジョー「ファンデーションプライマー」は日常紫外線対策もOK

日焼け止め効果も、
バッチリ兼ね備えたファンデーションプライマー。

種類にもよりますが、
最低でもSPF15、PA+
を備えているので、日常紫外線を防いでくれます。

 

ファンデーションプライマーの色展開

まず、基本の美容液下地
ファンデーションプライマーS
○明るめベージュ
○基本的なベージュ
○ほぼ透明色
の3色展開です。

★まず無難なのはこれ
★ナチュラルなノーファンデ+もちもち感は超優秀です

 

日焼け止め効果の高い
プロテクティングファンデーションプライマーS
○明るめ
○基本のベージュ
の2色展開。

★外出が多い時はこっち
★UV対策しつつ、ノーファンデ感出ます

 

そしてラベンダーパールで、
透明感と立体感を演出する
ラトゥーエクラファンデーションプライマーN

こちらは1色のみの展開で、
まるで発光するような、
美しい肌に仕上げてくれると人気があります

★明るさ&ノーファンデならこちら
★発光が良いですが、使い慣れれば、かなりきれいに仕上がります

 

 

気になる箇所は重ね付けorコンシーラーで対策を

ファンデーションプライマーはいずれも薄づき
なので、気になる箇所に重ね塗りしても、
厚塗り感が出ずに自然にカバーすることができます。

シミやくすみなど気になる部分には。少し厚めに塗っても良いでしょう。

気になる場合は、
ファンデーションプライマーを塗った後に
コンシーラーで対策をとりましょう。

コンシーラーを使ったとしても、
ファンデーションを全体に塗るよりは
軽めの仕上がりになるはずです。

 

汗が気になる季節はルースパウダーを併用

ファンデーションプライマーは、
SPFとPAがそこまで高くないこともあり、
モチという点ではそこまで長けていません。

ですので、真夏など汗が気になる季節は
落ちてしまいがちなのでルースパウダーを
併用することをオススメします。

パウダーの使用で肌も綺麗に見えますし、
ファンデーションよりは、
素肌感のある仕上がりになるので一石二鳥です。

 

購入出来る場所は?

ポールアンドジョーは、
公式オンラインショッップ」からだと、
アットコスメや高島屋オンラインに飛ばされます。

であれば、Amazon・楽天などで購入した方が、
ポイントの面からお得ですね。

ノーファンデでも綺麗に見せるコツ

きれいなメイク

ファンデーションプライマーを使う際の、他のメイクアップ方法も、
ワンポイントで解説していきます。

色付きリップはマスト

リップは必ず、
色付きのものを塗るようにしましょう。

パッと顔が華やぎます。
ナチュラルなグロスなどでもOKです。

 

マスカラもナチュラルに

上向きまつげは美人の条件。

ノーファンデでリラックス感を出しつつも、
マスカラ&ビューラーは手を抜かないのが正解メイクです。

 

眉は必ず描く

もともと眉がしっかり生えている方でも、
少し眉に色味を足したり、
足りない部分を補った方が、
やはり綺麗に見えます。

ノーファンデでも眉は必ず手を加えるようにしましょうね。

関連記事

メイクの中でも、「印象」を左右するのが眉毛です。 「眉は顔の額縁」と言われているほど重要なパーツです。 整えるのが難しく、うまく書けない方も多いのではないでしょうか。 自分の自眉にあった自然な[…]

女性の目元

 

ノーファンデで健やかに、美しく

きれいな口元

ノーファンデで過ごすメリットが理解できたら、
「ファンデーションプライマー」を使って、
ノーファンデでも綺麗を楽しんでくださいね。

ポール&ジョーの「ファンデーションプライマー」は、一度試す価値ありですよ。

 

 

広告