つわりの心配ゼロでマタニティウェア探し。カジュアルおしゃれさん向きミルクティーとは?

妊娠が判明して嬉しい反面、
つわりに悩まされて
外出が難しいプレママの方は多いです。

日々の買い物はもちろんですが、
妊婦の体型はどんどん変化します。
私自身も、
自分の体型の変化にビックリしました。

実店舗に行くとよく分かるのですが、
プレママ用のマタニティウェアは
ベビー服に比べて
圧倒的に品揃えが少ないことがほとんど。

おしゃれなマタニティウェア、
自分の好みやスタイルに合ったマタニティウェアは
なかなか見つかりません。

 

通販なら種類も多くて賢くゲット

私は最初、
実店舗でマタニティウェアを買うことに
こだわっていました。

自分のサイズ感がつかめず、
試着が必須だと思い込んでいたから
です。

実用性が一番なマタニティウェア。
でもやっぱりおしゃれなもの、
自分の好みのものを買いたいのが本音です。

店頭のマタニティウェアは、
カジュアルやトレンドなどの
細かい好みまで選べないことがほとんどでした。

 

通勤、休日、シーンによって好みのマタニティウェアを選びたい!

普段着る服のテイストは人それぞれです。

働くプレママも、
職場に着ていく服の雰囲気は
営業~接客まで様々ですよね。

休日に着るプライベートな私服となると、
それこそジャンルが幅広いです。

個人的に、実店舗のマタニティウェアは
「ナチュラル」「シンプル」が多く、
機能性が高くても
細かいおしゃれとは無縁なことが多いと思います。

マタニティウェアを通販しようと
ブランドをたくさん調べましたが、
サイトによって得意なテイストが
結構違っていて、

自分好みの物をゲットできる事が多いです。

 

通販サイトによって得意なジャンルが違う

最近のマタニティウェアのサイズ展開は
妊娠前のサイズを基準に
通販でも安心して選べる作りがほとんど。

よく使うのは、
一見してマタニティウェアに見えない
旬の着こなしができる
おしゃれカジュアルな「Milk tea(ミルクティー) 」さんです。

ワコールなど大手ブランドを取り扱い、
オフィスウェアが得意な
Angeliebe(エンジェリーベ) 」さんも重宝しましたが、
ミルクティーは
ほとんどが自社製品です。

関連記事

女性はいつでもおしゃれでいたいもの。仕事で着るオフィスウェアから休日のカジュアルウェアまで、お洋服選びは楽しいですよね。でも、おしゃれと機能性はなかなか両立できません。自分の体調や体型を最優先に考えなければならない妊婦さんのマ[…]

Maternity wear

社長や社員自身が妊婦として
マタニティウェアを着ていた体験に基づき、
機能性だけでなく
最旬のトレンドを取り入れたアイテムが多いのが特徴。

なんか信頼できますよね。
共感してくれそう。

年が若いプレママさん、
流行や旬の着こなしが気になるプレママさんに
特におすすめの通販サイトだと思います。

 

最旬デザインなのに産前産後対応のマタニティウェアがズラリ!

ミルクティーのマタニティウェアは
本当にぱっと見だけでは
妊婦さんだと気がつきません。

トレンドを取り入れつつも、
流行に走りすぎないバランスの
おしゃれで旬なコーディネートができます。

30代でも着られる落ち着いた服、
フォーマルウェアの取り扱いもありますが、
ミルクティーが一番得意なのは
カジュアルおしゃれで華やかな
プライベートウェアでしょう。

 

「ゆるシルエット」が得意なミルクティー

ミルクティー公式ホームページ

ミルクティーで特に秀逸だと思うのが、
絶妙な「ゆるシルエット」です。

マキシ丈やビッグシルエットの台頭で
すっかり市民権を得た
「ゆるっと大きめでかわいい」コーデ。

ミルクティーならお腹が小さいうちは
本当に妊婦さんに見えず、
とにかくおしゃれな着こなしが可能です。

お腹が大きくなってからでも
着心地がいいよう配慮され、
産前だけでなく産後も着続けられるような
工夫がいっぱいです。

産前産後対応のマタニティウェアは
多く出回っていますが、
ミルクティーの服は
「産後も文句なくおしゃれでシルエットがきれい」です。

 

授乳口はどこ!?ワンピースなのに授乳できる

私は着心地がラクでおしゃれな
ワンピースをメインで購入したのですが、
ほとんどが産前産後対応です。

マタニティウェアとしての着心地は損なわず、
産後はまったく普通の服として
気回せます。

中でもすごいと思ったのは、
授乳するためにオープンする「授乳口」が
まったく分からないデザイン性の高さです。

ミルクティー公式ホームページ

 

知らないと本当に分かりません。

 

秘密はミルクティーのオリジナル商品へのこだわり

ミルクティーの服は
社長と社員の経験、
今まで通販したママたちの声から作られています。

オリジナル商品へのこだわりが強く、
検査や検品は
すべてが「熟練のママスタッフ」による
手作業で行われているそうです。

プレママだけでなく、
授乳期や産後にも着続けられる
マタニティウェアの秘密は
ここにあるのでしょう。

 

「激安マタニティウェア」に比べると、やや割高です

機能性重視のマタニティウェア、
激安マタニティウェアは
お値段がお得な傾向にあります。

レギンスだけなら1000円未満、
ワンピースでも3000円前後から買えるアイテムが多く、
総じてワンアイテム5000円前後の設定が
多いようです。

これに対し、ミルクティーのマタニティウェアは
決して激安設定ではありません。
5000円から7、8000円前後と
やや割高です。

部屋着や消耗品として
とにかく安いマタニティウェアを
ゲットしたい人には不向きでしょう。

 

着心地や洗濯耐久性まで考えられている

ミルクティーはレギンスひとつとっても
自社製品なので、
一度通販で実物を買うと
その品質のよさに納得できます。

同じ綿素材のレギンスでも、
肌ざわりや着心地、
洗濯した際の耐久性まで考えられているのです。

産前~授乳期~産後まで
おしゃれに着られるデザイン性と
両立していることを考えると、
実はとってもコスパがいいブランドなのです。

 

カジュアルおしゃれなマタニティウェアをゲットしよう!

つわりで出掛けられなかったり、
実店舗のマタニティウェアの
品揃えとデザインにがっかりしたり…。
通販に頼る前の私は
マタニティウェアを諦めぎみでした。

産後はゆっくり服をショッピングする暇はありません。

せっかくのプレママ期、
どうせなら通販で
自分好みの服をゲットしましょう

他の記事でもおすすめ通販サイトを
ご紹介していますが、
多少お値段がしても
おしゃれと旬のトレンドを取り入れたい方は、
ぜひ一度ミルクティーの通販サイトを
のぞいてみて下さいね。

 

⇨⇨⇨【公式】Milk tea(ミルクティー)

ショッピング
100navi-公式Twitter-
広告