ディズニーコラボでさらに人気の「春姫メイクブラシ」!種類と素材とかわいさを解説

  • 2019年2月11日
  • 2019年2月13日
  • 美容

メイクの仕上げを左右する道具の存在。ファンデーションやチークなどを専用のブラシで仕上げる人はプロ級です。

でも、メイクブラシってお値段が高いのがタマにキズなんですよね…。

そんな中、コスメ好きの女性の間で人気が爆発しているのが100円ショップDAISOのメイクブラシ「春姫」

元々評判のよかったメイクブラシシリーズですが、2018年からディズニーとコラボして出しているブラシで火が付き、もうずっと大人気です。

私もあまりの可愛さに複数買いしてしまいました。

これは持っていないと、損ですね~!

なので、どうしておすすめなのかを、解説していきます。

コラボ前から高機能で評判だった


ダイソーのメイクブラシは「春姫」というシリーズ名でたくさんの種類が出されています。

「ごくふわっ」というキャッチフレーズのもと、100均とは思えない高機能で密かな評判を呼んでいました。

200円、300円のツールもあり、用途別に種類が豊富でユニークな形のブラシまで揃っています。

私はメイクブラシは高ければ高いほどいいと思い込んでいましたが、周囲の友人があまりに誉めそやすので気になっていました。

そんな中、2018年にディズニーとコラボした春姫が発売され、もう完全にノックアウトされたのです。

何より、カワイイ。ブラシの先端がほんのり色づいているんです!

ごく淡いベビーピンクパウダーブルーの2色展開で、どちらもそろえたくなる可愛さです。

このコラボで春姫を全シリーズ揃える女性が出始め、今なおその機能にSNS上は盛り上がっています。

とにかく可愛いけど、可愛いだけじゃない!

ただ飾っておくだけでもいい可愛さ!


春姫シリーズはシンプルなデザインのメイクブラシでしたが、ディズニーコラボはとても可愛いデザインです。

ピンクとブルーのパステルカラーの軸には、ミッキーとハートがゴールドでプリントされていて、

真っ白なブラシの先端部分だけがほんのりそれぞれの色に染まっています。

メイクツールが可愛いのは女性にとって重要なことです・・・!

ブラシ立てにずらっと全種類並べて、ただ飾っておきたいくらいキュートな仕上がりです。

種類豊富で嬉しい


春姫シリーズはもともと17種類ほどあり、そのほとんどが100円です。

 

ファンデーションブラシは、

・コンパクトタイプ

・幅広く塗れるボリュームタイプ

・そのほか、リキッドファンデーションブラシ

もあります。さらに

・定番のチークブラシ

・アイシャドウブラシ

・アイライナーブラシ

・リップブラシ

などはもちろん、細かい部分に

・便利なホイップパフ、

・携帯用ブラシセット

 

など、ここまでそろえていいのか・・?というくらい充実しているのです。

 

その中でもデイズニーコラボは6種類。

・パウダーブラシ(200円サイズと100円サイズ)

・チークブラシ

・ファンデーションブラシ

・アイシャドウブラシ

・リップブラシ です。

ブラシの他では毛抜きや爪切りにもディズニーデザインでコラボされています。

本当にフワフワのナイロン製


気になる材質は「ナイロン製」です。化繊ではチクチクしないの?

と不安な方もいるでしょうが、私が使う限りものすごいフワフワ感

粉含みがいいのでファンデーションやお粉も軽く筆先に取るだけでOK.、お粉類の節約になるんじゃないかと思うくらいです。

正に「ごくふわっ」という、キャッチコピー通りの使い御心地

 

また春姫は用途別で、ブラシの形状や毛コシが異なっています。

例えば

ファンデーションブラシは、顔の細かい所にも塗れるように毛先がややフラットな形状。

毛量が多く柔らかなオーバルタイプリキッド用の毛先が斜めに切りそろえられたタイプなどもあります。

アイシャドウブラシは短くてコシが強く、

逆にアイライナーブラシはかなり柔らかめのコシで描きやすく出来ています。

 

さすがにディズニーコラボは「全種類」とはいきませんが、一番よく使う定番ブラシは毛質そのままに可愛いデザインになっています。

また、コラボブラシは本当に真っ白で毛先だけが淡いカラー。

可愛いだけでなく、本当に機能的なブラシです。

入手困難!ナイロン製が苦手な人も…

このディズニーコラボの春姫は、あまりの可愛さに人気が爆発したため、ダイソー店頭から一時期消えていました。

入荷待ち状態で、入荷するそばから売れてしまうので、なかなか実物を店頭で見ることが出来なかったのです。

「限定数」ではないので買えなくなることはないと思いますが、いつなくなるか分からないのがちょっと不安ですね。

 

また、非常に肌触りのいい毛質なのですが、ナイロン製はどうしても苦手という方にはむきません。

特にアイシャドウブラシは、発色を高めるためか春姫シリーズの中でもいちばんコシが強いようです。

目元を塗る時にコシが強すぎて痛い、肌に合わないという人もいるかもしれません。

また、開封直後はナイロン特有の匂いがあり、これが嫌な人もいるようです。

ようやく安定入荷。毛質は他の100均とも比べてみよう

発売直後の入荷待ち状態はなくなり、ようやく店頭でじっくり見ることができるようになってきました。

とはいえ、店舗によっては全種類揃った状態ではないこともあるようです。

100円ならストックしておくことも気軽にできますから、もし見かけたら即チェックして購入するようにしましょう。

春姫シリーズで最も好き嫌いが分かれる「アイシャドウブラシ」ですが、

同じく100均のセリアで入手できる「LOUJENE(ルージーン)」シリーズは、なんと天然馬毛のブラシです。

動物素材でアレルギーが出る人にはむきませんが、

まさか100均で馬毛のブラシが購入できるとは…。使い心地は好みの問題なので、どちらも試してみましょう。

ちなみに、ナイロンの匂いが気になる人は、一度ブラシを洗って使ってみて下さい。

メイクツール用の洗剤もダイソーで手に入ります。

今すぐダイソーにGO!春姫シリーズでブラシスタンドを華やかに

今まで100均だからとメイクツールをきちんと見たことがなかった方は、今すぐダイソーに行ってみましょう。

ディズニーとのコラボ商品は、ブラシスタンドに立てて置くだけでその場を華やかにしてくれます。

 

ちなみに、かの有名な熊野筆のメイクブラシは、大きなパウダーブラシで1万円を軽く超えてきます。

最高級の材質も憧れますが、春姫シリーズもフワフワで負けていません。

その可愛さと驚きの種類豊富さを、店頭で探してみて下さい。

100navi-公式Twitter-
広告