ジム併設ホットヨガで、ヨガの効果大?男性にも人気のジムヨガを解説

  • 2019年10月31日
  • 2019年10月30日
  • 美容

痩せたくてホットヨガに通い始めたけど、

体型も体重もほとんど変わらないどころか

増えてしまったなんて経験はありませんか。

 

実はホットヨガに通うだけでは

痩せることは難しいのです。

 

今回、おすすめしたいのが、

ジムを併設しているホットヨガスタジオ。

 

ジムでの筋トレや有酸素運動と、

ホットヨガを併せて行うことで

アウターマッスルとインナーマッスルを

同時に鍛え脂肪を燃焼することができます。

 

私は他のホットヨガスタジオに比べて月謝が安く、

ジムエリアも充実しているカルドを選びました。

 

ヨガスペースが広くタオルセットのプランなどが充実しているのと、

カルドならではの溶岩浴が決め手でした。

 

ホットヨガとジムの併用でより効果を出す

ホットヨガだけを頑張るよりも

ジムと併用した方が早く効果が出ます。

 

フィットネスの中にあるホットヨガを使うのも良いですが、

 

実は、ホットヨガ専門スタジオは広くて、

レッスンも充実しています。

 

ホットヨガだけでは痩せない

高い温度と湿度の中で身体を動かすホットヨガは、

普段汗をかきづらい人でも、

垂れるほどの汗をかくので

何となく痩せそうな気がしますよね。

 

でも、実際には汗をかいたからといって

痩せるわけではありません。

 

痩せるには、

消費カロリー>摂取カロリーとなる図式が必要ですが、

ホットヨガで消費されるカロリーは、

それほど多くないのです。

 

カルドなら同時に通えて続けやすい

以前はヨガとジムを別々に通っていましたが、

入会金や月謝が2倍。

さらに移動時間や着替えなどを考えると、

時間もお金ももったいなかったです。

 

ジムの中にもホットヨガはありましたが、

並んで待たされるし、

狭くてすぐに定員オーバーでした。

 

ジムを併設しているカルドは、

基本ホットヨガ専門なのでスタジオも広いし、

整理券式なので並ぶ必要もないのがお気に入りです。

⇨⇨⇨(公式)ホットヨガの【カルド】


時間ぎりぎりに行っても大丈夫なので

時間の節約ができますね。

 

基礎代謝を上げるには筋肉が大切

 

筋肉のない状態で運動するよりも、

筋肉を増やしてから運動した方が

基礎代謝も消費カロリーも上がります。

 

どうせやるなら、効果的にヨガを行いたいですね。

 

先に筋トレをする事で代謝アップ

ホットヨガを行う前に、

ジムエリアで筋トレをすることによって、

筋肉が温まって、代謝が上がり、

消費カロリーも上がります。

 

もちろんホットヨガの後に筋トレもよいのですけど、

しっかり代謝を上げたいのなら、

先に筋トレがおすすめ。

 

筋トレとホットヨガの相互関係

ヨガは呼吸をしながら行う有酸素運動ですので、

筋トレなどの無酸素運動と組み合わせることで、

脂肪や糖を燃焼する効果があります。

 

ヨガでは鍛えづらい外側の筋肉を、

筋トレで培うことによって、

ポーズをキープすることが楽になるのも魅力的な点です。

 

固まった状態の筋肉を、無理やり動かすと怪我しやすいですが、ホットヨガで伸ばした状態の筋肉は、柔軟なので怪我をしづらくなります。

 

ホットヨガの後に有酸素運動をすると、

代謝がすでに良い状態ですので、

効率的に脂肪を燃焼できておすすめです。

 

溶岩浴で筋肉を温める

運動後に筋肉を温めることは筋肉痛防止に役立ちます。

 

溶岩浴は寝転がっているだけで

身体の芯から温まり、

シャワーを浴びてもしばらくポカポカです。

 

汗が出るのと体温の上昇でお肌の調子もよくなり、

筋肉疲労も緩和できる溶岩浴は受けるべきでしょう。

 

定員制ではなく男性も通える

一般的なホットヨガは女性限定であったり、

予約が必要だったりしますが

カルドは予約不要です。

 

受けたいレッスンスタジオに直接行くシステムで、

男性も通えるホットヨガスタジオです。

 

服装に制限ができる

ホットヨガは湿度も温度も高いので、

一般的にはキャミソールやホットパンツといった

薄手のヨガウェアを着ている人が多いです。

 

しかし男性も一緒にレッスンを受けるとなると、

あまり肌を出すのは躊躇する方も多いでしょう。

 

ポーズを取った際に露出しないよう、

襟ぐりが開きすぎてないヨガウェアを選ぶことになります。

 

混んでしまう可能性あり

これは予約制ではない事で起きるデメリットですね。

 

定員に達してしまうと

レッスンを受けられない可能性があります。

 

会員数に対して、

充分な広さのヨガスタジオを用意してあるとは思いますが、

たまたま参加者が重なってしまう可能性がないとは言えません。

 

パートナーと通えるホットヨガ

パートナーとホットヨガ

常温ヨガは男性も多いですが、

ホットヨガスタジオで男性も通える所は、

意外と少ないです。

 

パートナーと一緒に通えるというのは、

大きな利点ですよね。

 

同じ趣味を持つことで、

仲が深まるきっかけになりますね。

 

一緒に通えば辛くない?

ホットヨガは高温高湿度の中で行うので、

ヨガ自体の強度が高くなくても、

暑さや息苦しさを感じることがあります。

 

でもパートナーと一緒に通えば苦しさは半減で、

終わった後の爽快感は2倍になるのではないでしょうか。

 

ホットヨガは女性ばかりでは・・・?

と尻込みしてしまう男性も多いですが、

カルドならジムエリアもあるので通いやすいです。

 

実際に私が通っている店舗では、

男性がかなり多いので、

気楽に彼氏や旦那様を誘えますよ。

 

予約が不要

一般的なホットヨガは予約をしてから通いますが、

カルドではレッスン開始前までに

直接行くシステムです。

 

思いついてヨガをしたくなったときや、

予約を取るのが難しいほど、

忙しい人には予約不要システムはありがたいです。

 

もちろん、キャンセル料もかからないので

安心して通えますね。

 

ジム併設ホットヨガもまずは体験(体験するだけなら相当安い

ヨガスタジオ

私が通っているのはカルドですが、

他にもたくさんジムとホットヨガを併設しているスタジオがあります。

 

ホットヨガは大抵500~1,000円で体験ができるので、

まずは体験して、雰囲気や強度を確認した方がいいです。

 

ジムエリアもマシンが少ないスタジオもありますし、

自分のやりたいマシンがあるかどうかを確認してから

通うのがいいと思います。

 

ジムエリアで筋トレをしてからホットヨガ、

そのあとに有酸素運動と流れを作れるのは

ジム併設スタジオならではです。

 

是非一度、効果を試してみてくださいね。

 

⇨⇨⇨(公式)ホットヨガの【カルド】

 

 

 

カップルでホットヨガ
100navi-公式Twitter-
広告