まるで魔法!パーソナルカラー診断で「自分のタイプ」を見極めよう!

  • 2019年1月21日
  • 2019年1月29日
  • 美容

自分に本当に似合う色、何色か知っていますか?

自信満々で応えられる人は少ないと思います。最近「ブルーベース」「イエローベース」などという区別が出来ていますが、私自身、自分は地黒のイエローベースだと思いこんでいました。

 

具体的に何色が似合うのかもわからないまま過ごしていましたが、プロの個人レッスンを受けに行くと、自分が似合う色を勘違いしていたことが判明しました。

パーソナルカラー診断をプロにしてもらうと、自分に似合う色を客観的に理解することができますよ。

 

自分で判断すると間違っていることもある

肌や瞳の色から自分のタイプを診断し、顔色が明るく見える・似合う色を見つける「パーソナルカラー診断」。ネットや雑誌、コスメカウンターのカラーチャートで自分でも簡易判断することができます。

 

私本人はこんがり日焼けしやすい地黒で、血色がよく元気いっぱいのタイプ。自分は完全にイエローベースだと思い込み、メイクにはオレンジやコーラルなどを多用していました。

服の色に関してはまったく無頓着で、無難な色や好きな色を漠然と選んでいました。

 

ところが。プロの「個人イメージコンサルティング」を受け、客観的にパーソナルカラー診断を受けると、びっくりするほど自分のことが分かっていなかったと実感しました。

(魅力を引き出すファッションを提案するプロ 小番理公子コラム「パーソナルカラー 自己診断って本当に合っている?」より)

 

なんとわたしはブルーベース、涼しげな色が似合う「サマータイプ」だったんです。診断されてからは化粧品も手持ちの服も、色選びで迷うことがなくなり本当に便利です!

ちなみにその時で得た、「ブルーベースの三種の神器」を記事にしました。同じブルーベースの人はぜひ読んでみてください。プチプラで結構便利です♪

パーソナルカラー診断をプロにしてもらうと目からウロコ

プロの診断ができるサロンがあるなら迷わずトライ

自分でパーソナルカラーを見つけるのは至難のわざです。思い込みや照明の加減、客観視できないなど色々な壁があるからです。

「パーソナルカラー診断」「お住いの地域」で検索をかけ、診断を行っているサロンが近くにあるなら迷わずトライしてみましょう。自己判断とはレベルが違います。最近では美容院やネイルサロンでも診断してくれることがあるようです。

 

わたしは地元でパーソナルカラー診断を行っているプロの先生がいたので、そちらを予約して行ったのですが、本当に行ってよかったです!

約2時間半かけてポイントメイクを施してもらえて、骨格診断まで受け、丁寧なカウンセリングこみで¥8,640でした。

自然光を取り入れた部屋で蛍光灯の色にも気を遣われた環境。大量の布を次々に自分の胸元にあてがい、似合う色を判断していきます。色だけでなく柄や布の質感でも判断してもらえました。

 

私が受けた診断では友人や家族と一緒に来ることを推奨されており、他人が居ることで「顔色が一番明るく見える色」を客観的に判断してもらえるのです。

私は母と行きましたが、はっきりと顔色が明るく見える色・暗く見える色があって驚きました。

 

似合う色発見!パーソナルカラー診断

 

最新のパーソナルカラー診断は季節で分ける

「ブルーベース」「イエローベース」が有名なカラー診断ですが、さらに一歩踏み込んで季節の色味で4つのタイプに分類されます。

日本パーソナルイメージスタイル協会や、株式会社MIMCの診断などが分かりやすいのですが、スプリング・サマー・オータム・ウィンターとそれぞれ「一番自分の顔色が明るく見える色」があるのです。

それぞれイエベ・ブルべで肌の色を分け、さらに似合う色に濁りがあるかないかで分けていきます。

同じ赤でも「紅色」「ぶどう色」「朱色」「オレンジ系レンガ色」など系統が違うのですが、カラー診断を受ければ自分に似合う微妙な差まで判明します。

 

超楽しい!診断時間はあっという間

顔がよく見える位置に座って大量にある布のドレープを、次々に顔の真下にあてがいます。最初は大ざっぱに決めていくのですが、最後の方はもう真剣!微妙な差ですが、顔色がよくなる色を探してカウンセリングしていきます。

私は先生が客観視するのを手伝ってくれてスムーズにできました。

 

また、一番びっくりしたのが口紅です。顔に直接のせるメイクの色で顔色の印象は決まるそうです。

似合う色の口紅をつけると、普段濃い色を避けているわたしがビックリするほど生き生きした印象になったのは驚きでした。似合う色をつけることの真価を味わった瞬間です。

 

(婚活リップもこのおかげ・・・?)

 

診断してくれる場所を探さなければならず、費用もかかります

パーソナルカラー診断はかなり浸透してきているので、都内はもちろん地方でも探せば診断してくれる場所は見つかります。ただし、値段や内容はサロンや先生によって違うことがほとんど。どんな人に担当してもらえるか当日まで不安かもしれません。

また、選ぶ場所が多いとどこにするかで迷ってしまうこともあります。

 

費用は1時間1万円程度が多いようですが、これも地方では多少お安い傾向にあり、決まりがありません。

決して安くはないことが多いので、初めての方は不安に思うこともあるでしょう。

 

【東京・青山】パーソナルカラー診断&パーソナル体型診断

 

ホームページなどでよく確認!費用は後から元が取れます

たいていのサロンはホームページやブログで診断内容を告知しています。

特にパーソナルカラー診断は、お客様の許可をとって診断前・後のお写真を掲載しているところがほとんどです。

このため、自分のイメージに合った所をリサーチすることが可能でしょう。

最近では大型イベントなどで催し物としてミニ診断してくれるところもありますので要チェックです。

 

また、しっかりした診断を受けるとびっくりするほど買い物が楽になります。

自分に似合う色を迷いなく選べるので、化粧品や洋服で「買ったはいいけど使わなかった…」ということがなくなるんですね。

プロの診断にかかるお金は最初の初期投資だと思えば、軽く元は取れてしまうでしょう。

 

自分で買い物する時迷わないようにすれば完璧

プロのパーソナルカラー診断はメリットがいっぱいです。正確に自分がどの季節カラーに当てはまるか分かったら、カラースウォッチをひとつ購入しておくと便利です。私はまさにこちらの会社のカラースウォッチを使っていますが、それぞれのタイプに一番似合う色の布を束ねた色見本です。

化粧品や洋服を買う時にこのスウォッチを当てがい、一番近い色を買うだけでドンピシャで自分に似合う色が分かるので本当に便利です!

また、時々迷った時はパーソナルカラー診断の書籍で改めて自己診断してみましょう。一度プロの診断を受けている経験があれば、傾向を楽につかむことができます。

自己診断だけではどうしても難しいパーソナルカラー診断。何歳か若返ったような明るい顔色になりたい方は、近くで受けられるところを検索してみましょう!

ブルーベースの人は、下記で「ブルーベースの三種の神器」を手にしましょう。

100navi-公式Twitter-
広告