【30代オイリー肌でも実感!】オルビスクリアローションでニキビ改善

  • 2019年5月8日
  • 2019年5月14日
  • 美容

年齢を重ねても、思春期に関係なく、

繰り返しできるニキビに悩んでいませんか?

 

特に生理の時にはポツポツとニキビができやすいもの。

 

「生理周期だから仕方ないか・・・」

とあきらめていませんか?

 

今やもう、大人気商品ですが

オルビスニキビ対策スターターキット 」を使えば、

周期的なニキビも防ぐことが可能になるかもしれません・・・!

 

そこで今回は、

オルビスのニキビ対策スターターキットを使ってみた感想や使用感、

個人的な効果をご紹介していきたいと思います!

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

※本記事は「L」を中心に記載されています。

私は脂性肌なので、
オルビスクリアシリーズ「L」です。

LとMの違いは、感触です!
・Lはさっぱり
・Mはしっとり

基本機能に違いはありませんので、
乾燥肌の人は「M」と
思って読めば遜色ないです。

 

※参考サイト
オルビス公式Q&A「Q. LとMの違いって何ですか?」

 

なかなか治らないニキビ…30代でオルビスクリアシリーズLとの出会い

私は子供の頃からニキビ肌、オイリー肌に悩まされてきました。

「オイリー肌なのは思春期特有のものだよ」

と皮膚科医に言われていたので、

大人になったら治ると思っていたんです。

 

しかし、20代を超えて30代に入っても一向に治る気配はなく・・・

今でもオイリー肌ですし、

ニキビも周期的にポツポツとできてしまう肌です。

 

もうこの肌では、

どんな化粧品を使ってもニキビ肌とサヨナラすることはできないんじゃないか・・・

とあきらめていた時、たまたまネットで、

オルビスのクリアシリーズと出会いました。

 

オルビスのメインターゲット層は一応、

20代(特に後半)らしいのですが、

30代も幅広くとっているようです。

 

そんな30代女子が実際に、

オルビスニキビ対策スターターキットを使ってみた感想や使用上の注意点、

個人的に感じた効果などをまとめてみたので、

ぜひ参考にしてみてください!

 

オルビスクリアシリーズLの感想と使用感

私はオイリー肌が気になるので、

オルビスの中でもさっぱりタイプのLを選びました。

 

ほかにもオルビスクリアシリーズM(しっとりタイプ)もありますので、

肌のタイプに合わせて選ぶといいでしょう。

(先程にも記載しましたが、「L」「M」の違いは、感触(肌感)だけです。)

 

ここからは実際にオルビスクリアシリーズを

使ってみた感想や使用感を中心にご紹介していきます!

 

オルビス薬用クリアウォッシュ

オルビス薬用クリアウォッシュは、

いわゆる洗顔フォームです。

 

現代女性が抱える悩みである、

周期的にできてしまうニキビや肌荒れを防いでくれますし、

うるおいに満ちた肌へと変化させてくれる万能な洗顔フォームです。

 

使ってみた使用感としては、

さっぱりとしている中にもうるおいがあり、

洗いあがりがつっぱらないのが特徴的だなぁ・・・と思いました。

これがまさにうるおい成分なんでしょうね。

 

インナードライのオイリー肌は、

洗顔後は大抵、肌がつっぱってしまうのですが、

オルビスの洗顔フォームではそのようなことはありませんでした!

 

また、泡がへたらないのも嬉しいポイントでした。

毛穴の奥まで汚れを落としてくれている実感がわいた

ので、楽しく洗顔している感じです。

 

オルビス薬用化粧水(クリアローションL)

orbis-clear化粧水

オルビスクリアローションLは、

さっぱりタイプの化粧水です。

 

テクスチャーは少しとろみのある透明の液体で、

肌に馴染ませると、さらさらします。

 

数回に分けて、

手に肌が吸い付くまで塗り込み、

優しく手のひらで叩き込んでいます。

 

こうすることで、インナードライ肌でも、

水分が十分に肌に浸透して、

インナードライからくるオイリー肌も防ぐことができます。

 

暑い時期はさっぱりタイプ(L)、

寒い時期はしっとりタイプ(M)、

と使い分けるのもいいかもしれません。

 

自身の肌のタイプにあった使い方をしてみてくださいね。

 

「刺激がない、優しい使い心地」なのも嬉しいです。

 

ニキビ肌は敏感なので、低刺激が一番ですからね。

 

オルビス薬用保湿液(モイスチャーL)

orbis-clear保湿液

オルビスの薬用保湿液は、

保湿成分の紫根エキスを含んでいて、

肌に優しいのが特徴です。

 

化粧水をたっぷりと馴染ませた肌に、

ふたをするように適量を馴染ませてあげつつ、

塗り込みましょう。

 

こうすることで、

化粧水の成分が肌から逃げず、さらには、

保湿液の成分が肌のコンディションを整えくれるので、

すこやかな肌へと導いてくれますよ。

 

使用感は、少しとろみのある半透明の液体で、

肌なじみがいいです。

 

すっと肌に入り込んでくれるので、

使いやすいです。

 

公式 | オルビス薬用 ニキビ対策スターターセットはこちら

オルビスクリアシリーズLを使う上で注意するべき点

ここからはオルビスクリアシリーズを使う上で、

・注意するべき点
・使用する上でのコツ

についてご説明していきます!

 

オルビスクリアシリーズは即効性はない!

オルビスクリアシリーズは薬ではないので、

即効性はありません。

その点はご注意ください。

 

個人差はあると思いますが、

1週間のトライアルキットを使ったからといって、

「急激にニキビが減る」という魔法ではないです。

 

根気よく使うことが大切なカギなる!

オルビスクリアシリーズに即効性はないことはわかりました。

ですので、

オルビスクリアシリーズを根気よく、

長期的に使うことで、

ようやく効果を得ることができるのです。

 

さらに使い方についてですが、

少しだけコツをお伝えします。

化粧水は惜しまずたっぷり使いがいい!

化粧水ですが、

たっぷりと惜しまず使うようにしています。

 

「インナードライ肌性のオイリー肌」というのも

理由にはありますが、

化粧水をたっぷりと肌に馴染ませることで、

皮膚の内部まで化粧水が浸透します。

 

ニキビの原因に直接効く気がするので、

たっぷり使いがおすすめです。

 

気になるニキビにはコットン、もしくは100均アイテムを使う!

どうしてもぽつりとできてしまったニキビには、

コットンに化粧水をしみこませ、

ガーゼ用のテープで貼り付けて、

なるべく長時間化粧水がしみ込むようにします。

 

また、100均などで売っている

「空のスプレーボトル」に移し替えて、

顔全体にいきわたるようにシュッシュッして、

たっぷり化粧水をなじませて使っています。

 

「化粧水は惜しまず使う」

これが、ニキビ肌とお別れする最初の一歩だと考えています。

 

オルビスクリアシリーズでニキビと決別

オルビスクリアシリーズトライアルキットの感想と効果をご紹介してきました。

年齢は関係ないですね。30歳超えても効果を実感できます。

 

洗顔フォームで毛穴の汚れを落とし、

化粧水はたっぷりと使い、

保湿液でふたをする!

 

このサイクルこそがニキビ肌との決別の第一歩ですよ。

 

365日ニキビのない肌へ!

 

ちなみにオルビス「アクアフォース」ですが、

セラミド無配合だけど保湿できる化粧品

で一番良いと思ってます。

保湿が気になる方は読んでみて下さい

保湿に良いのはセラミドだけじゃない!セラミド難民を救うプチプラ保湿化粧品【分析済み】

 

orbis-clear trialset
100navi-公式Twitter-
広告