ストアカのメイクレッスンで実際に教わったこと。レッスン講師って実際どう?

「今しているメイクはいつ習ったものですか?」

と聞かれて、どう答えますか?

 

 

「自己流」
「20代の時に」

と答える方が多いのではないでしょうか。

 

20代、30代、40代で服装は変えてきたけど、

メイクは自己流のままということもありますよね。

 

年齢に合った自分の魅力を出したいのなら、

メイクレッスンがおすすめです。

 

化粧を濃くするのではなく、ちょっとした工夫で

自分だけに似合うメイクを知ることができます。

 

「ストアカ」のメイクレッスンで習ったメイクは

アラフォー世代の私にぴったりのものでした。

 

実際にストアカのメイクレッスンを受けてきたので、

自分だけに似合うメイクを知りたい方、必見です。

 

⇨⇨⇨(公式)ストアカ

まず、年齢によってメイクはかなり違うことを知った

リップする女性

目を大きく見せたり、アイラインをしっかり引くことを中心としたメイクで20代を過ごしてきた

という方も多いと思います。

 

30代、40代になっても、

そのメイクのままだと何か違和感を感じることも。

 

服装が大人っぽくなっているのに、

メイクが若い時のままだと、

どうしてもチグハグな印象になってしまいます。

 

忙しい仕事や子育てなどで、

服装は変えるきっかけがあっても、

メイクは普段のやり方を変えるのは難しいですよね。

 

シミやくすみ、口角が下がってきているなど

年齢の変化に合わせたメイクをすれば、

より自然に魅力的な印象を与えてくれます。

 

特に30代、40代は、

丁寧なベースメイクと引き算をした部分

メイクで魅力を出すことが可能なのです。

 

年齢に合ったメイクをすることで、

垢抜けた印象を作ることもできますよ。

 

ストアカのメイクレッスンは、素肌を活かした自然なメイクだった

私が思い込んでいたファンデーション選び

今回受けたのは、

大人向けの骨格と肌分析ができるメイクレッスンです。

 

元美容部員さんで、

44歳の先生なのに30代前半にしか見えません。

 

ただ、先生も同じように、

シミやシワの悩みはあるとのこと。

 

同じ世代なのに何かが違うのは、

やはりベースメイクにありました。

 

年齢を重ねるごとに、肌の悩みを隠すために、

厚化粧になってしまう悩みがあったのです。

 

するとナチュラルメイクとは程遠く、

余計に老けて見えるような感じがしました。

 

私はシミやシワなどを隠そうとして

カバー力が強いマット系のパウダーファンデーションを

選んでいたんですが、

これがより老けさせる原因になっていたんです。

 

「アラフォー世代はツヤ感を出して、ナチュラルに立体感を出すべき。」

という先生のアドバイスで、

リキッドタイプのファンデーションで

メイクレッスンをしました。

 

すると、気になるシミも目立たなく、

肌のツヤも自然な印象になったのです。

 

今までベタベタしているからと敬遠していた

リキッドタイプでも試してみる価値がありました。

 

年齢を重ねていても、

ファンデーションが若い頃から同じタイプという方は

ファンデーションを変えてみるだけでも、

マイナス5歳肌になれますよ。

 

スキンケアの大切さを知る

忙しいと基礎化粧品もそこそこに、

すぐに下地とファンデーションを塗る

という方も多いかもしれません。

 

だからといって、

すぐに化粧直しをする時間もありませんよね。

 

メイクをいきいきとさせ、化粧持ちをよくするためには、

メイク前のスキンケアがとても大事。

 

とはいえ、子育て中で、

そんなに時間をかけられないという方も多いですよね。

 

先生からは、

何種類ものスキンケアをする必要はなく、とにかく保湿できるアイテムであれば、肌に合うもので構わない

と教わりました。

 

化粧水に含まれる水と、

乳液やクリームに含まれる油分をしっかりとすれば、

パックなどに時間をかける必要もありません。

 

5分程度置いてからベースメイクを始めれば、

よりベースメイクに馴染みます。

 

スキンケアをしてから、下地を塗った時に

ボロボロと白いカスが出てくることがありました。

 

オールインワンゲルを使っていると、

そういうケースがあるようです。

 

白いカスが出てくると、メイク持ちや仕上がりも悪くなるので、しっかりと浸透させて時間を置いた後に下地を塗るか、朝は別のお手入れをしてください。

と勧められました。

 

メイクがのらない、メイク持ちが悪いという方は

スキンケアを変えてみるとよいかもしれません。

 

関連記事

「ココナッツオイルが美容と健康に良い」と、聞いたことがある方は多いかと思います。 ですが、実際に何がどう良いのか、どんな効果があるのかをご存知でしょうか? 私はこの「効果」がわからないままにしていたので、[…]

ココナッツオイルを美容用・食用として
関連記事

何歳になっても、悩みのタネになるのがお肌のトラブル。 乾燥、ベタつき、吹き出物、毛穴…といった肌荒れにお悩みの方、「はちみつ美容法」はもう試されましたか? このはちみつ美容法、肌にもいいのですが、意外と経[…]

はちみつの入った瓶

 

ストアカのメイクレッスンで、眉メイクだけでも印象が変わる

手鏡で眉毛チェック

印象に合わせた形作り

眉毛は顔の印象を左右する大切なパーツです。

 

でも、どうやって眉をケアすればいいのかわからずに

自己流でやってきて、眉だけ浮いているような感じがしました。

 

メイクレッスンの中で、

顔の縦と横のバランスは、縦:横=141:100が理想です。

と教わります。

 

レッスンでは自分の顔の長さを測り、

顔のバランスについても、

客観的に知ったよい機会でした。

 

私は丸顔で、横部分が長いタイプです。

 

横が長い方は、眉毛も上昇ラインを取り入れると幼さや顔の丸さをカバーできます。

とのアドバイスで、

平行眉からアーチへと変えたところ

一気に顔の印象が変わり驚いたのです。

 

一緒に受講した方は、面長さんで、

平行ラインを取り入れることで骨格に

合った自然な眉毛が完成しました。

 

きつすぎると悩んでいた印象も、グッと柔らかくなったのです。

 

眉毛一つでも印象を変えることは

間違いありません。

 

関連記事

メイクの中でも、「印象」を左右するのが眉毛です。 「眉は顔の額縁」と言われているほど重要なパーツです。 整えるのが難しく、うまく書けない方も多いのではないでしょうか。 自分の自眉にあった自然な[…]

女性の目元

 

客観的に自分がどのような顔のタイプにあるのか、

それを判断するのは難しいので、

プロのメイクレッスンを受けると、

理論に基づいたアドバイスを受けることができますよ。

 

眉の悩みも解消

似合う眉毛の形はわかっても、

どこを削ればいいのか、どうやって眉メイクをしたらいいのか

聞きたいことはたくさんありました。

 

左の眉毛は整えやすいのですが、

右の眉毛はバランスが崩れやすかったです。

 

道具は普段使っている「プチプラのアイテム」で問題なかったのですが、

その使い方に問題がありました。

 

眉の間を埋めるように書くべきところ、

しっかりと書いてしまって立体感を消していたのです。

 

書き方ひとつでも、

ちょっとした使い方で仕上がりが全く違っていました。

 

先生は、テキストと私専用のメイクシートを用意してくれ、

山の位置はここと忘れないように

チェックを入れてくれます。

 

自宅に帰ってからのメイクが重要なので、

しっかりとおさらいできる仕組みが

合って良かったです。

⇨⇨⇨(公式)ストアカ

ストアカだから選べる自分にあったレッスン

求めるメイクや希望を叶えてくれるレッスン

メイクレッスンといっても、

個人が開催するメイクレッスンから

資生堂のような化粧品メーカーが実施するレッスンまでありますよね。

 

今回はストアカの「大人向け少人数制レッスン」

 

メイクを学びたい10代、20代の子向けレッスンと違い、

自分の年齢をよく理解してくれる講師のレッスンだったので、

年齢肌の悩みなども安心して相談できました。

 

どんなメイクレッスンを受けても、

大切なのはそのメイクが自分に合っていて

これからの生活に活かせるかということです。

 

その場で先生がメイクをしても、

自分でできなければ意味がありません。

 

顔の特徴を知り、悩みや顔のマイナス点を

どのようにメイクで補えるのかということや、

今の悩みを解決してくれる鍵がレッスンにはあります。

 

わからないことは、すぐに聞いて解決できるのも、

レッスンならではのメリットでした。

 

単発レッスンで負担も少ない

ストアカのレッスンは、

単発で1回3時間、料金は10,000円(税込)でした。

 

ストアカのメイクレッスンは、

全国でも500以上の講座が開催されていて、

価格も5,000円から20,000円程度までと、

幅広く用意されています。

 

同じ、骨格診断がある資生堂のメイクレッスンは

90分で15,000円(税抜)です。

 

メイクレッスンといっても、

値段や実施時間だけでもこれだけの違いがあります。

 

ストアカは、どの先生も美容部員としての経験や

メイクアップアドバイザー、メイクカラーアナリストなど

資格を取得している方ばかりです。

 

経験が豊富な方により手軽に教わりたいなら、

ストアカはとても充実しています。

 

単発のレッスンが多いので、

何度も通わなければならないという負担もありません。

 

1回のレッスンで

濃縮した時間を過ごすことができたと感じました。

 

ストアカのメイクレッスンの注意点とは?

グループレッスンでも時間は同じ

メイクレッスンでは、

マンツーマンのほかグループレッスンになることもあります。

 

人数が増えれば増えるほど、

自分にかけてくれる時間が少なくなってしまう

というデメリットがあるのです。

 

メイクレッスンでは、少人数を選ぼう

メイクレッスンでは、

よりきめ細かなサービスを受けるためにも、

マンツーマンか少人数のレッスンをお勧めします。

 

私は2人体制でしたが、

じっくりと相談しながらレッスンできたので良かったです。

 

ストアカのレッスンのページでは、

参加予定人数や定員が表示されています。

 

人数を確認してから申し込みましょう。

⇨⇨⇨(公式)ストアカ

ストアカのメイクレッスンでは、手持ちの化粧品を持って行こう

レッスンでは、

先生が用意したメイク道具を使って行うものと、

自分のメイク用品を使うものがあります。

 

自分のメイク道具を持っていくケースでも、

先生はメイク用品を、

一通り用意してくれているはずなので、

自分に合っていないものだったとしても、

心配いりません。

 

レッスン中で使う道具は、

できればこれから手軽に使えるものや

自分のメイク用品でできると安心ですよね。

 

私は先生の道具を使いましたが、

さらに自分の道具を持っていき、

「この色は合っていない、合っている」

といった判断をしてもらいました。

 

プチプラのおすすめメイク用品なども教えてもらい、

帰りにドラッグストアで購入したほどです。

 

手持ちの化粧品に合うものを

提案してもらえる可能性も高いので、

レッスンで使わなくても是非持っていきましょう。

 

メイクで垢抜けたい方こそ「ストアカ」のメイクレッスン

自分の骨格や顔のイメージを客観的に知り、

年齢に合ったメイクをしたいのであれば、

「メイクレッスン」で今までのメイクを新しくしてみるのがおすすめです。

 

なんとなく、メイクがいまひとつの時は、

メイクの替え時なのかもしれません。

 

たくさんのメイクレッスンが開催されている「ストアカ」であれば、

経験豊富で自分の顔に合うメイクを

一緒に考えてくれる講師に会えますよ。

 

⇨⇨⇨(公式)ストアカ

大量のメイクグッズ
100navi-公式Twitter-
広告