スマイルゼミ「みまもるネット・トーク」上手な活用方法は?

タブレット学習を子供にさせてみたいけど、

ちゃんと子供が勉強しているのかどうか

確認することってできてるかな・・?

 

と不安に思ったことはありませんか。

 

スマイルゼミならそんな心配はありません。

 

スマイルゼミには

「みまもるネット」というシステムがあり、

子供の学習状況をちゃんと把握することができます。

 

この記事ではスマイルゼミの

・みまもるネットの魅力、流れ解説

・みまもるトークの使い方、メリット

・みまもるネットで学べること

こちらを紹介していきます。

 

(ちなみにですが現在、スマイルゼミ受講3年目です。
子供とスマイルゼミをするうちに、
かなりマニアになってきました)

 

みまもるネットで子供の学習状況を管理

スマイルゼミ の「みまもるネット」は、

スマイルゼミを受講することで使用できる、

保護者用Webサイトです。

 

早速ですが、

みまもるネットの各項目について

解説します。

 

毎日わかる!(意外に毎日が重要)

子供の日々の学習状況を確認することができます。

 

子供が、

・いつ
・どの教科に何分取り組んだのか
・何点取れたのか

を細かく見ることができます。

 

配信講座進捗状況でわかる

「△△月配信講座進捗状況」で、

子供がその月の講座を、

どれくらい終わらせているかを確認することもできます。

 

私は日々の取り組みのなかでも、

この配信講座進捗状況を見て、

子供に声をかけるようにしています。

 

「今日のミッション」をコントロールする

スマイルゼミでは、

子供のそれまでの学習状況などを分析し、

おすすめ講座を選んで作った

「今日のミッション」が配信されます。

 

「今日のミッション」を学習すれば、

毎日バランスよく学習できるようになっています。

 

 

しかし毎日、

「今日のミッション」だけをこなしていると、

その月の状況によってですが、

学習日が少なくなり、

今月の講座を終わらせることができないかも・・・

という時があります。

 

そういう時は、

みまもるネットの設定から「今日のミッション」を

親が指定して、

「講座を終わらせることを最優先にする」

こともできます。

 

学習量を把握することは大事

順調に講座が終わらせることができるのが1番ですが、

どうしてもできない時もありますよね。

 

毎日、学習状況を把握することで、

月末に焦って、子供を怒る・・・

なんてことがないようにできますね。

 

スマイルゼミ

 

学習の記録

スマイルゼミ「みまもるネット」

受講している各教科で、

学習した時間と学習の成果を確認することができます。

 

さらに、

・その月の学習日数や1日の平均学習時間
・受講した講座や間違いの直し

が確認することができます。

学習量がわかる魅力

どんな問題でつまずいたのかを見ることができるので、

あの問題は難しかった?」などと声かけをしています。

 

学習の記録を見ることで、

子供の苦手を把握することができます。

 

学習「見逃し」がなくなる

やり直しが終わっているかどうかも確認できるので、

やりっ放しでほったらかしにしていないか・・?

といった事も確認することができます。

 

きちんとやり直しをすることで、

学習内容がきっちりと定着するようになります。

 

あまりにも学習時間が短い時は、

念のためちゃんと勉強した?

と確認するようにしています。

 

スマイルゼミ

 

みまもるトークでたくさん褒めよう

みまもるネットには、

みまもるトークという機能がついています。

 

みまもるトークとは?

子供がその日の学習を終え、

タブレットの「連絡する」をタップすると、

保護者にメールが届くようになっています。

 

メールの中には、

・学習した講座内容
・それぞれの講座に取り組んだ時間
・点数

が書かれています。

 

それを見て親は、

スタンプと一言メッセージを送ることができます。

 

みまもるトークで一言メッセージ

この一言メッセージで褒めることが、

スマイルゼミを続けることができるコツではないかな?と思います。

 

褒めることがないと思ったら、

毎日勉強を頑張っているね!

でもいいんです。

 

子供は、褒められることがやる気に繋がりますよね。

 

このスタンプは、親が確認しましたよ!

のマークのようなものです。

 

確認マークのスタンプは、

スマイルゼミのタブレットのカレンダー画面に表示され、

ひと目で何日に学習したのかがわかります。

 

息子はカレンダーをスタンプで埋めたいという思いもあるようで、

スタンプ集めもスマイルゼミのやる気に繋がっています。

 

みまもるトークで親子のコミュニケーションUP

みまもるトークは、

子供の学習の把握だけでなく、

親子のコミュニケーションという面でも役に立ちます。

 

みまもるトークは、

家族専用のラインのようなもので、

登録した家族間でメッセージをやり取りできます。

 

他のタブレット学習でも

学習状況の把握はできると思いますが、

ラインのように親子でやり取りができるのは、

スマイルゼミのみまもるトークだけです。

 

私が、タブレット学習をスマイルゼミに決めた理由の1つが、

このみまもるトークでした。

私がタブレット学習をスマイルゼミに決めた理由についての記事はこちら
小学生タブレット学習のチャレンジタッチとスマイルゼミ徹底比較!受講費・内容どちらがよい!?

 

みまもるトークでできること

・会話のやり取り
・スタンプの送信
・タブレットで撮った写真を送る

といったことができます。

 

会話のやり取り

会話のやり取りでは、

子供はキーボードではなく、

ペンで文字を書いてコメントを送るので、

文字を書く練習にもなります。

 

スタンプの送信

スタンプは子供向けに

「お腹空いた」や「遊んでくる」など

子供ならではのものが多いです。

 

中には、「プリントもらった」なんて

実用的なものまであります。

 

親向けには、

「でんわするね」「おやつあるよ」など

日々使えそうなスタンプが多いです。

 

共働きなどで、

子供に留守番をさせる時の連絡ツールとしては、

最適だと思います。

 

ケータイを与えるほどでもないけど、

ちょっと連絡を取りたい、

子供が何をしているか気になるという時には、

とても便利です。

 

さらに息子が気に入った機能が、

写真を送ることができることです。

タブレットで撮った写真を送る

スマイルゼミのタブレットでは、

写真を撮ることができ自撮りもできます。

 

撮った写真は、

スタンプを押したり、

メッセージを書いたりすることもできます。

 

息子はよく自撮りした写真を、

スタンプやメッセージで面白く飾り付けて、

みまもるトークで送って喜んでいます。

 

そんな時は、

私も面白いスタンプを返したりして親子で楽しんでいます。

 

情報モラルを学ぶこともできる

みまもるトークでは、

メッセージのやり取りで不適切な言葉を送ろうとすると

相手にいやな気持にさせる言葉を使っていませんか?

と注意をされます。

 

「ネットだから大丈夫」という安易な気持ちでの書き込み、

してはいけないということを、小さいうちから学ぶことができます。

 

息子も近ごろ、言葉使いが悪くなったと感じることがあります。

相手の顔が見えないネットの世界だからこそ、

言葉使いには気をつけないといけないことを

学んでほしいと思います。

 

スマイルゼミ

みまもるネットの活用はアプリがおすすめ

みまもるネットをより便利に使うために、

スマートフォンのアプリをインストールすることをおすすめします。

 

アプリに通知が届きます

1番のポイントは、

子供の学習が始まった時と終わった時に

アプリに通知が届くことです。

 

アプリに通知があると、

子供が留守番中でもスマイルゼミを始めたな。

と外出先からでも確認することができます。

 

外出先で子供がちゃんとスマイルゼミをしているか心配な時には、

とても役に立ちます。

 

帰宅すると、

「今日もスマイルゼミをちゃんとしていたね。えらい!」

と声をかけることができます。

 

自宅にいるときでも使える

は時々スマイルゼミが終わっても

連絡する」ボタンをタップするのを忘れてしまう時があります。

 

そんな時に、学習の開始と終了の通知があれば、

息子に「スマイルゼミちゃんと連絡した?」

と聞くことができます。

 

連絡するボタンを押さないと、

今日の学習状況を見ることができないので、

必ず押すように言うことができます。

 

みまもるトークでのメッセージのやり取りも、

アプリであればラインのように簡単に使うことができます。

 

アプリ専用のスタンプもあるので、

豊富にスタンプを使いたい方にもおすすめです。

 

みまもるネット・トークまとめ

みまもるネットで声をかけよう

スマイルゼミのみまもるネットは、

学習状況を把握できない

という、タブレット学習の不安を解消してくれます。

 

子供の学習状況を把握することで、

適切な声かけをすることもできます。

 

みまもるトークで褒めよう

みまもるトークは、

メッセージや写真のやり取りで、

親子のコミュニケーションを取ることもできます。

 

楽しくスマイルゼミを続けていられるのは、

みまもるトークの力は大きいと思います。

 

やはり子供は、親が見てくれている、

褒めてくれると感じることが、

モチベーションになるのだと思います。

 

これからも、

みまもるネットで息子の学習を見守ろうと思います。

 

一度お試しあれ

スマイルゼミの資料請求は無料です。

2週間以内なら、

タブレットを返品すれば全額返金保証されます。

 

もっとスマイルゼミについて知りたいと思った方は、

ぜひ一度スマイルゼミの資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

子供がタブレットを操作する様子
100navi-公式Twitter-
広告